リサ・アン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
りさ・あん
Lisa Ann
Lisa Ann 2010.jpg
Lisa Ann
プロフィール
別名義 Lisa、Leesa、Lisa Anne、Lisa Ann Corpora、
Zina Sunshine
生年月日 1972年5月9日
現年齢 46歳
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ペンシルベニア州イーストン
瞳の色
毛髪の色
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 158 cm / 50 kg
BMI 20
スリーサイズ 97 - 51 - 86 cm
カップサイズ DD(米国サイズ)
外部リンク
データベース IMDb
モデル: テンプレート - カテゴリ

リサ・アンLisa Ann1972年5月9日 - )は、アメリカ合衆国ポルノ女優

来歴[編集]

その職歴の始まりはカリフォルニア州のエロティックダンサーだった。1990年には自ら学費を稼いで、公認歯科助手になるための大学に入学した[1]。1994年の7月にポルノ女優としてデビューしたが、エイズ禍により1997年に一旦引退[2]。それから数年間にわたってストリップクラブのダンサーとして全国を巡業した。その後エージェントとしてセックス産業に戻り、更に女優としても復帰[2]

2008年10月2日、2008年アメリカ合衆国大統領選挙における共和党の副大統領候補者サラ・ペイリンをパロディ化したポルノビデオ『フーズ・ネイリン・ペイリン?アドベンチャーズ・オブ・ア・ホッケー・ミルフ』の主演が決まった[3]。この映画はラリー・フリントハスラー・ビデオによって製作され、パロディ化された有名な女性政治家、例えばヒラリー・クリントンを演じるベテランポルノスターのニナ・ハートレーコンドリーザ・ライスを演じるジェイダ・ファイアとともに「セラ・ペイリン」としてセックス場面を演じた。この作品は選挙日の2008年11月4日に公開された。

2008年10月31日、ハスラーはガイ・ディシルヴァがパロディ化されたバラク・オバマを演じる、「セラ・ペイリン」冒険物語の後日談『オバマ・イズ・ネイリン・ペイリン』にリサ・アンが再度主演すると発表した[4]。この場面は当初ハスラーのメンバーウェブサイトを通じて、あるいはブルーレイディスク版『フーズ・ネイリン・ペイリン?』のボーナス場面としてしか観る事ができなかったが[5]、2008年末に独立したDVD版が発売された。

2009年3月、ハスラーはリサ・アンが再度「セラ・ペイリン」を演じる『フーズ・ネイリン・ペイリン?』の続編を制作すると公表した[6]。リサ・アンはエミネムのシングルヒット「ウィ・メイド・ユー」のミュージック・ビデオにも「セラ・ペイリン」としてカメオ出演している[7]

受賞[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Interview with Lisa Ann” (英語). qlimax.com. 2009年6月26日閲覧。
  2. ^ a b Interview with Lisa Ann” (英語). qlimax.com. 2009年6月26日閲覧。
  3. ^ Hustler Video Does It Again With Palin Parody” (英語). hustlerworld.com (2008年10月3日). 2009年6月26日閲覧。
  4. ^ Obama is Nailin’ Palin!” (英語). hustlerworld.com (2008年10月31日). 2012年7月28日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2009年6月26日閲覧。
  5. ^ Hustler Shoots ‘Obama Is Nailin’ Palin’” (英語). xbiz. 2009年6月26日閲覧。
  6. ^ David Sullivan (2009年3月17日). “Flynt Plans Another Sarah Palin Spoof” (英語). AVN.com. 2009年6月26日閲覧。
  7. ^ Peter Warren (2009年3月25日). “Lisa Ann appears in new Eminem video” (英語). AVN.com. 2009年6月26日閲覧。
  8. ^ XRCO 2006 Award Categories, Nominations, and Winners” (英語). XRCO. 2007年10月12日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2009年6月26日閲覧。
  9. ^ a b David Sullivan (2009年1月11日). “2009 AVN Award-Winners Announced” (英語). AVN.com. 2009年6月26日閲覧。

外部リンク[編集]