リアス・アーク美術館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Map symbol (Museum) w.svg リアス・アーク美術館

Riasu ark museum.jpg
屋上部(2017年9月)

施設情報
専門分野 東日本大震災など
管理運営 気仙沼・本吉地域広域行政事務組合
延床面積 4601.22m2
所在地 988-0171
宮城県気仙沼市赤岩牧沢138-5
位置 北緯38度52分51.7秒 東経141度33分0.4秒 / 北緯38.881028度 東経141.550111度 / 38.881028; 141.550111座標: 北緯38度52分51.7秒 東経141度33分0.4秒 / 北緯38.881028度 東経141.550111度 / 38.881028; 141.550111
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

リアス・アーク美術館(リアス・アークびじゅつかん)は宮城県気仙沼市にある美術館日本建築学会賞作品賞受賞。

概要[編集]

宮城県が県土の均衡ある発展をはかるため、「地域文化創造プロジェクト事業」の中核施設として県が整備を行い、2004年平成16年)5月、当時から管理運営を行っていた気仙沼・本吉地域広域行政事務組合組合に無償譲与された。建物内部は総3階建てに屋上庭園を有し、総面積は4601.22m2。設計は早稲田大学石山修武があたり、「1995年日本建築学会賞」を受賞した[1]。「リアス」とは地理用語のリアス式海岸、「アーク」は旧約聖書洪水伝説に登場する方舟を指す。

展示[編集]

2013年4月3日から常設。展示資料は、当館学芸員が被災現場で撮影した写真203点、同様に収集した被災物155点、歴史資料等137点。明治29年、並びに昭和8年の三陸大津波、また昭和35年のチリ地震津波に関する資料が展示されている。
  • 歴史・民俗資料
  • 美術作品

現地情報[編集]

所在地[編集]

  • 宮城県気仙沼市赤岩牧沢138-5

利用情報[編集]

  • 開館時間 - 9:30~17:00
  • 休館日 - 月・火・祝日の翌日(土日を除く)

交通アクセス[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 1995年日本建築学会賞(作品)”. 日本建築学会. 2019年2月2日閲覧。

外部リンク[編集]