ヨロイトカゲ科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ヨロイトカゲ科
Tropical Girdled Lizard P9240103.JPG
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 爬虫綱 Reptilia
: 有鱗目 Squamata
下目 : スキンク下目 Scincomorpha
: ヨロイトカゲ科 Cordylidae
学名
Cordylidae
Fitzinger1826

ヨロイトカゲ科 Cordylidaeスキンク下目に属するトカゲの一つ。

アフリカの東部から南部に分布する。英名はgirdled lizards・spinytail lizards・girdle-tail lizardsなど。[1][2]

昼行性で主に昆虫を食べる。多くの種は地上性で、岩の割れ目などに潜むが、わずかながら穴居性のものや樹皮の下に潜むものもいる。体は平たく、大きな長方形の頑丈な皮骨が規則的に、体から尾を覆っている。多くの種は尾に棘の環を持ち、岩の隙間に体を固定するほか、捕食者からの防御に用いている[3]

ほとんどの種は四肢を持つが、カタヘビトカゲ属は後肢に痕跡的な棘が残るのみで、四肢が退化している。本科は卵生卵胎生種を双方含む[3]

分類[編集]

10属66種が属する[4]

系統[編集]

次のような系統樹が得られている。また、本科自体はカタトカゲ科姉妹群となる[5]

Platysaurinae

ヒラタトカゲ属

Cordylinae

アルマジロトカゲ

Karusasaurus

Namazonurus

Smaug

カタヘビトカゲ属

ニセヨロイトカゲ属

Ninurta coeruleopunctatus

Hemicordylus

ヨロイトカゲ属

脚注[編集]

  1. ^ "Cordylidae." Encyclopædia Britannica. 2007.
  2. ^ "Cordylidae." Bill Branch. 1998. Field Guide to Snakes and other reptiles of Southern Africa. Struik Publishers, Cape Town.
  3. ^ a b Bauer, Aaron M. (1998). Cogger, H.G. & Zweifel, R.G.. ed. Encyclopedia of Reptiles and Amphibians. San Diego: Academic Press. pp. 160–161. ISBN 0-12-178560-2 
  4. ^ Cordylidae in reptile database”. 2015年2月5日閲覧。
  5. ^ Pyron, R. Alexander, Frank T. Burbrink, and John J. Wiens. (2013). “A phylogeny and revised classification of Squamata, including 4161 species of lizards and snakes”. BMC evolutionary biology 13 (1): 93. doi:10.1186/1471-2148-13-93.