ユア・ビューティフル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ユア・ビューティフル
ジェームス・ブラントシングル
リリース
ジャンル ポップ・ロック
フォークロック
時間
レーベル アトランティック・レコード
プロデュース トム・ロスロック
チャート最高順位
  • ブラジル 1位
  • カナダ 1位
  • チェコ共和国 1位
  • デンマーク 1位
  • アイルランド 1位
  • スペイン 1位
  • イスラエル 1位
  • ラトビア 1位
  • ラテンアメリカ 1位
  • オランダ 1位
  • ノルウェー 1位
  • スウェーデン 1位
  • イギリス 1位
  • アメリカ合衆国 1位
  • アルゼンチン 2位
  • オーストラリア 2位
  • ドイツ 2位
  • スイス 2位
  • ニュージーランド 4位
  • フランス 5位
  • オーストリア 6位
ジェームス・ブラント シングル 年表
ワイズ・メン(2005年) ユア・ビューティフル
(2005年)
ハイ
(2005年)
テンプレートを表示

ユア・ビューティフル」(原題:You're Beautiful)は、2005年にジェームス・ブラントが発表した楽曲、及び同曲を収録したシングル。

概要[編集]

ジェームス・ブラントのデビューアルバム『バック・トゥ・ベッドラム』からのシングル・カット。11ヶ国で1位にランクインされ、ジェームス・ブラントを世界的なスターにした曲である。

日本では、ドラマ『小早川伸木の恋』の挿入歌やトヨタ・ヴィッツ(2代目前期)のCM曲に使用された。

その他[編集]

  • OnePoll.comが実施した「史上最も苛立たせる曲」の調査では、この曲は1位に選出された[1]。また、ブラント本人自身もイギリスの「ウザい物トップ100」というランキングにて4位にランクインしたことがある[2]
  • パロディ・アーティストのアル・ヤンコビックにこの曲のパロディーソング「You're Pitiful」を作成された。この曲のPVは、オタク風の男性が駐車場でシャツを脱いだりHalo 2をプレイしながら歌い、最後は車に轢かれるという内容だった。ちなみに、pitifulとは「かわいそうな」という意味の形容詞だが、ほかに「惨めな」「情けない」「軽蔑に値する」というニュアンスも含まれている。
  • この曲のPVのTシャツを脱ぐシーンはしばしばアメリカのコメディアンのパロディの的になる。

参考[編集]

  1. ^ http://music.yahoo.com/read/news/44789126
  2. ^ http://www.mirror.co.uk/news/tm_objectid=17475611&method=full&siteid=94762&headline=you-re-irritating--name_page.html