モン=ザン=バルール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Mons-en-Barœul
Blason Mons en Baroeul 59.svg

Eglise Saint-Pierre à Mons-en-Baroeul.JPG
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) オー=ド=フランス地域圏
(département) ノール県Blason Nord-Pas-De-Calais.svg
(arrondissement) リール郡
小郡 (canton) リール・ウエスト小郡
INSEEコード 59410
郵便番号 59370
市長任期 リュディ・エレジェスト
2008年-2014年
自治体間連合 (fr) fr:Lille Métropole Communauté urbaine
人口動態
人口 21,958人
2009年
人口密度 7651人/km2
住民の呼称 Monsois
地理
座標 北緯50度38分34秒 東経3度06分30秒 / 北緯50.642778度 東経3.108333度 / 50.642778; 3.108333座標: 北緯50度38分34秒 東経3度06分30秒 / 北緯50.642778度 東経3.108333度 / 50.642778; 3.108333
標高 平均:m
最低:22m
最高:47m
面積 2.87km2 (287ha)
Mons-en-Barœulの位置(フランス内)
Mons-en-Barœul
Mons-en-Barœul
公式サイト Site officiel de la mairie de Mons-en-Barœul
テンプレートを表示

モン=ザン=バルールMons-en-Barœul)は、フランスオー=ド=フランス地域圏ノール県コミューン

由来[編集]

Mons-en-Barœulとは、バルールにある山を意味する。バルールとは、中世のリール近郊に広がっていた森に由来する地名である。

歴史[編集]

16世紀以前のまちの歴史については不明な点が多い。一部が神聖ローマ帝国領であったが、リール領主の支配下にはなかった。非常に長い間単なる農村で、18世紀のモン=ザン=バルールは、リールからルーベに向かう主要道沿いに集落が点在し、教会のない小さな村だった[1]。1844年にモン=ザン=バルールは独立した教区となり、このときサン=ピエール教会が建てられた[2]第二次世界大戦後、新たな地区がつくられ、集合住宅郡が建設された。

人口統計[編集]

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2006年
11 531 14 113 28 070 26 638 23 578 23 004 22 360

参照元:1968年以降Insee[3] · [4] · [5] · [6]

経済[編集]

ハイネケン社工場、および保険会社AG2R La Mondialeの本社がある。

出身者[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Voir ce plan sur Gallica
  2. ^ Mons-en-Baroeul - Regards croisés, page 24
  3. ^ « Évolution et structure de la population (de 1968 à 2007) », sur Insee (consulté le 30 juillet 2010)
  4. ^ « Recensement de la population au 1er janvier 2006 », sur Insee (consulté le 30 juillet 2010)
  5. ^ « Recensement de la population au 1er janvier 2008 », sur Insee (consulté le 6 février 2011)
  6. ^ « Recensement de la population au 1er janvier 2009 », sur Insee (consulté le 7 janvier 2012)