モンチェニージオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
モンチェニージオ
Moncenisio
モンチェニージオの風景
行政
イタリアの旗 イタリア
ピエモンテ州の旗 ピエモンテ
Provincia di Torino-Stemma.svg トリノ
CAP(郵便番号) 10050
市外局番 0122
ISTATコード 001157
識別コード D553
分離集落
隣接コムーネ #隣接コムーネ参照
気候分類 zona F, 4545 GG
公式サイト リンク
人口
人口 30 [1](2017-01-01)
人口密度 7.5 人/km2
文化
住民の呼称 moncenisini o ferreresi
守護聖人 聖ジョルジョ
祝祭日 4月最終日曜日
地理
座標 北緯45度12分0秒 東経6度59分0秒 / 北緯45.20000度 東経6.98333度 / 45.20000; 6.98333座標: 北緯45度12分0秒 東経6度59分0秒 / 北緯45.20000度 東経6.98333度 / 45.20000; 6.98333
標高 1461 (1175 - 1907) [2] m
面積 3.98 [3] km2
モンチェニージオの位置(イタリア内)
モンチェニージオ
モンチェニージオの位置
トリノ県におけるコムーネの領域
トリノ県におけるコムーネの領域
イタリアの旗 ポータル イタリア
テンプレートを表示

モンチェニージオイタリア語: Moncenisio)は、イタリア共和国ピエモンテ州トリノ県にある、人口約30人の基礎自治体コムーネ)。

モン・スニ峠(モンチェニージオ峠)南麓に位置する、フランスとの国境の村である。2012年1月1日現在のコムーネ人口は42人で、ペデジーナソンドリオ県)、モルテローネレッコ県)に次いでイタリアで3番目に少ない。

名称[編集]

この集落のもともとの名はフェッレーラFerrera)で[4]、コムーネの名称は1940年の終わりまでフェッレーラ・チェニージオFerrera Cenisio)であった[5]

1960年代の終わり、モンチェニージオ・ダムが建設された際に、コムーネの名はフェッレーラから現在のモンチェニージオに変更された[4]

地理[編集]

位置・広がり[編集]

トリノ県西部、ヴァル・ディ・スーザの支脈にあたるチェニスキア渓谷 (it:Val Cenischiaに位置するコムーネである。トリノからは70km離れている。

かつてはフェッレーラと呼ばれた集落は、アルプス越えの主要道路であったモン・スニ峠(モンチェニージオ峠)の南側、旧街道沿いに所在しており、チェニスキア川に沿って広がっている。コムーネには2つの自然の池がある。

隣接コムーネ[編集]

隣接するコムーネ、およびそれに相当する行政区画は以下の通り。FRで始まるものはフランス領で、FR-73はサヴォワ県に属する。

ヴァル・ディ・スーザ地図。中央上部に示された大きな湖がモン・スニ(モンチェニージオ)湖である。傍らにモン・スニ峠越えの国道が赤線で示されている。白線は伊仏国境線。

歴史[編集]

フェッレーラをはじめとするチェニスキア渓谷の村々歴史は、モン・スニ峠(モンチェニージオ峠)の歴史でもある。16世紀頃、モン・スニ峠の交通が増加すると、旅人に対する宿泊所や休憩所の提供、馬車の修理や蹄鉄や交換などといった、様々な仕事の需要が増大した[4]。1800年頃のフェッレーラ集落には300人ほどが暮らし、4軒の宿屋が営業しており、多くの村人が同行ガイドやポーター、荷馬の賃貸、御者などの形で峠越えの交通と結びついて暮らしていた[4]。また、牧畜業も営まれていた[4]

19世紀初頭、ナポレオンがモン・スニ峠越えの街道を改良して新道(現在の国道25号線 (it:Strada statale 25 del Moncenisio)を建設すると、チェニスキア渓谷の村々は衰退する[4]。新道は集落内を通らず、またガイドやポーターの必要も少なくなったのである。当初は道路工事に従事していた人々であったが、牧畜業に回帰したり、あるいは村の外の標高の低い地域へと移り住んでいった[4]

1860年、サルデーニャ王国(翌年にイタリア王国となる)はサヴォワ地方をフランスに割譲したため、モン・スニ峠は国境となった。周辺地域では多くの要塞建設が進められた。1947年第二次世界大戦の講和条約であるパリ条約で、イタリアは峠の南東側の領域(集落を除くこのコムーネの大部分)をフランスに割譲した。

1960年代の終わり、フランスによってモン・スニ(モンチェニージオ)に巨大なダムが建設された際に、このコムーネの名はフェッレーラから現在のモンチェニージオに変更された[4]

脚注[編集]

  1. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Total Resident Population on 1st January 2017 by sex and marital status” (英語). 2017年11月17日閲覧。
  2. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Tavola: Popolazione residente - Torino (dettaglio loc. abitate) - Censimento 2001.” (イタリア語). 2013年3月29日閲覧。
  3. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Tavola: Superficie territoriale (Kmq) - Torino (dettaglio comunale) - Censimento 2001.” (イタリア語). 2013年3月29日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g h Storia”. Comune di Moncenisio. 2014年4月24日閲覧。
  5. ^ Informazioni sul Territorio”. Comune di Moncenisio. 2014年4月24日閲覧。

外部リンク[編集]