メルセデス・ベンツ M275エンジン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
M275

メルセデス・ベンツ M275エンジンとは、メルセデス・ベンツV型12気筒ガソリンエンジンの系列である。 2002年にSクラス (W220)に搭載され、その後順次旧型のM137エンジンがこのエンジンに置き換えられた。

解説[編集]

M275エンジンは技術的には同時期に開発されたM272エンジンM273エンジンよりむしろ旧型のM137エンジンに似ている。M137エンジンと同様、シリンダー列につき1つのカムシャフトを持ち、アルミニウム製のローラロッカーアームにより2つの吸気バルブおよび1つの排気バルブを駆動する。

旧型のM137エンジンから排気量がサイズダウンされた他、最大の違いはメルセデス・ベンツの12気筒エンジンとして初採用された ツインターボチャージャーである。最高出力と最大トルクは競合するBMWアウディらを圧倒した。2008年現在アウディ・A8BMW・7シリーズに搭載されているエンジンは330 kW(450 ps)程度である。しかし2009年、BMWは同等の性能のツインターボチャージャー付きV型12気筒エンジンを発表し、7シリーズに搭載される事となった。

M275エンジンはSクラスSLクラス、およびCLクラスに搭載されている。

バリエーション[編集]

M275[編集]

M275エンジンは 5513cc の排気量、500psから517ps(373kWから380kW)の最高出力、81.6kg・mから84.6kg・m(800N・mから830N・m)の最大トルクを持つ。最大トルクが高いため7G-TRONICは採用されず、5速ATが組み合わされる。

  • タイプ:5513cc V型12気筒 SOHC 36バルブ
  • 過給器:ツインターボチャージャー
  • ボアxストローク:82.0(mm)x87.0(mm)
  • 圧縮比:9.0
  • 最高出力、最大トルク(~2006年):500ps(373kW)/5000rpm、81.6kg・m(800N・m)/1800~3500rpm
  • 最高出力、最大トルク(2006年~):517ps(380kW)/5000rpm、84.6kg・m(830N・m)/1900~3500rpm

日本での搭載車種[編集]

M275 AMG[編集]

AMGはよりパワフルなバージョンを開発した。M275 AMGエンジンは6Lの排気量から612ps(450kW)の最大出力を発生し、最大トルクは112.2kg・m(1100N・m)達するポテンシャルを持つが、ギアの損傷を防ぐため102.0kg・m(1000N・m)に電子的に制限される。このエンジンが搭載されたSLクラスやSクラス、およびCLクラスの最高時速は300km/hを超えるが、スピードリミッターにより250km/h(一部のAMGは300km/h)に制限される。マイバッハ 57Sおよび62Sでもこのエンジンが採用されている。2009年に640ps(470kW)のよりパワフルなバージョンがマイバッハ ツェッペリンに採用された。2010年に同様のパワーのエンジンがフェイスリフト後のCLクラスに採用された。いずれも最大トルクは102.0kg・m(1000N・m)である。

  • タイプ:5980cc V型12気筒 SOHC 36バルブ
  • 過給器:ツインターボチャージャー
  • ボアxストローク:82.6(mm)x93.0(mm)
  • 圧縮比:9.0
  • 最高出力、最大トルク(~2010年10月):612ps(450kW)/4800~5100rpm、102.0kg・m(1000N・m)/2000~4000rpm
  • 最高出力、最大トルク(2010年11月~):629ps(463kW)/4600~5000rpm、102.0kg・m(1000N・m)/2300~4300rpm

日本での搭載車種[編集]

M285[編集]

マイバッハ 57および62にはM285と呼ばれるバージョンが搭載された。ターボチャージャーや電子制御、およびエンジンのデザインが変更され、M275と同様の排気量から550ps(405kW)の最高出力と91.8kg・m(900N・m)の最大トルクを発生する。

  • タイプ:5513cc V型12気筒 SOHC 36バルブ
  • 過給器:ツインターボチャージャー
  • ボアxストローク:82.0(mm)x87.0(mm)
  • 圧縮比:9.0
  • 最高出力、最大トルク:550ps(405kW)/5250rpm、91.8kg・m(900N・m)/2300~3000rpm

ドイツシュトゥットガルトで製造されている。

日本での搭載車種[編集]

  • マイバッハ 57 / 62W240

ブラバス[編集]

チューニングメーカーであるブラバスはE V12およびブラバスロケットに搭載するエンジンのベースとしてM275エンジンを採用した。排気量は6.3Lに増加され、730ps(537kW)の最大出力と1320N・mの最大トルクを達成したが、最大トルクはトランスミッションの保護のため1100N・mに制限された。

テクニカルデータ[編集]

エンジン型式 ボアxストローク
(mm)
総排気量
cc
圧縮比 最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
Nm(kgm)/rpm
搭載モデル 販売期間
M275KE55LA 82x87 5513 9 373(500)/5000 800(81.6)/
1800-3600
S 600 (W220) 2002-05
CL 600 (C215) 2002-06
SL 600 (R230) 2001-06
380(517)/5000 830(84.6)/
1900-3500
S 600 (W221) 2006-13
CL 600 (C216) 2006-10
SL 600 (R230) 2006-12
830(84.6)/
1800-3500
CL 600 (C216) 2010-
M285 405(550)/5250 900(91.8)/2300 マイバッハ 57 / 62 2002-13
M275KE60LA
(AMG)
82.6x93 5980 9 450(612)/4800-5100 1000(102.0)/
2000-4000
CL 65 AMG (C215) 2003-06
S 65 AMG (W220) 2003-05
SL 65 AMG (R230) 2004-12
S 65 AMG (W221) 2006-10
CL 65 AMG (C216) 2006-10
マイバッハ 57S / 62S 2005-10
463(629)/
4600-5000
1000(102.0)/
2300-4300
マイバッハ 57S / 62S 2010-13
S 65 AMG (W221) 2010-13
CL 65 AMG (C216) 2010-
477(640)/4800 1000(102.0)/2000 マイバッハ 57S ツェッペリン /
62S ツェッペリン
2009-13
500(670)/5400 1000(102.0)/
2200-4200
SL 65 AMG Black Series 2008-10

関連項目[編集]