ミステリオッソ・ジュニア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ミステリオッソ・ジュニア
プロフィール
リングネーム スペル・スパイダー
ミステリオッソ・ジュニア
ミステリオッソ2号
身長 176cm
体重 95kg
誕生日 ????2月2日
出身地 メキシコの旗 メキシココアウイラ州トレオン
所属 CMLL
トレーナー ドクトル・ワグナー
ショッカー
フランコ・コロンボ
エル・サタニコ
デビュー 1995年
テンプレートを表示

ミステリオッソ・ジュニアMisterioso, Jr.、生年不明2月2日 - )は、メキシココアウイラ州トレオン出身の男性プロレスラー(マスクマン)。

別名は「ミステリオッソ2号Misterioso II)」。

来歴[編集]

ミステリオッソの実子とも言われていたが、実は叔父にあたる。1995年にスペル・スパイダーのマスクマンでインディマットからデビュー。

2003年CMLLに登場。第12回CMLLトルネオ・グラン・アルタナティバにペロ・アグアヨ・ジュニアと組んで出場し優勝。「ロス・イホス・デ・アベルノ」やサングレ・アステカ率いる「ポデール・メヒカ」のメンバーで活躍中。2008年8月31日にはエル・ガロを破りメキシコ州ライトヘビー級王座奪取。2009年5月には新日本プロレス後楽園ホール「Dissidence」で来日、2013年1月にも後楽園ホール「NJPW PRESENTS CMLL FANTASTICA MANIA 2013」で来日。

得意技[編集]

ゴリースペシャルの状態からマットに叩き付ける。
  • ラ・ミステリオッサ

獲得タイトル[編集]

  • オクシデンテライトヘビー級王座

脚注[編集]

外部リンク[編集]