マティアス・ハビッヒ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マティアス・ハビッヒ
Matthias Habich
生年月日 (1940-01-12) 1940年1月12日(77歳)
出生地 ナチス・ドイツの旗 ドイツ国ダンツィヒ
国籍 西ドイツの旗 西ドイツドイツの旗 ドイツ

マティアス・ハビッヒMatthias Habich, 1940年1月12日 - )は、ドイツ俳優。現在はパリに在住している。

来歴[編集]

ダンツィヒに生まれる。ハンブルクで育ち、アビトゥーア合格後にハンブルク国立音楽・演劇高等専門学校に学ぶ。1966年に1学期だけパリ国立高等音楽・舞踊学校で学び、のちに渡米してリー・ストラスバーグの演技指導を受けた。

ドイツ(西ドイツ)に戻ったのちクールバーデン=バーデンバーゼルヴッパータールチューリッヒミュンヘンの市立劇場の舞台に立つ。1973年に映画『Die merkwürdige Lebensgeschichte des Friedrich Freiherrn von der Trenck』で初主演し注目される。その後もテレビドラマや映画に多数出演、出演映画数は70を超える。1997年及び1998年にテレビ映画『Das Urteil』(オリヴァー・ヒルシュビーゲル監督)の演技でドイツのテレビドラマ分野の主演男優賞を受賞した。2009年にドイツ連邦共和国功労勲章功労十字小綬章を受章。

主な出演映画[編集]

外部リンク[編集]