マキシー・ロング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マキシー・ロング Portal:陸上競技
Long 1900.jpg
マキシー・ロング、1900年
選手情報
フルネーム マックスウェル・ウォーバーン・ロング
愛称 Maxey または Maxie
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
種目 短距離走
所属 コロンビア大学
生年月日 (1878-11-16) 1878年11月16日
生誕地 アメリカ合衆国マサチューセッツ州
没年月日 (1959-03-04) 1959年3月4日(満80歳没)
死没地 アメリカ合衆国ニューヨーク
身長 182cm
体重 75kg
 
獲得メダル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
男子 陸上競技
オリンピック
1900 パリ 男子400メートル
編集 テンプレートのヘルプを表示する

マキシー・ロングMaxwell Warburn "Maxey" Long1878年11月16日 - 1959年3月4日)は、アメリカ合衆国の元陸上競技選手である。彼は、パリオリンピック1900年)の男子400メートル競走金メダルを獲得した[1]

経歴[編集]

ロングは、1898年から1900年にかけてNCAA主催の大会で3回優勝している。1899年IC4AIntercollegiate Association of Amateur Athletes of America)で440ヤード[2]、AAUの220ヤード[3] に優勝し、1900年にはAAUの100ヤード[4] に勝利した。このような実績から、ロングはパリオリンピックの優勝候補の本命に挙げられた。

オリンピックの400m決勝レースでは、ロングはスタートからフィニッシュまでレースを終始リードし、同僚のウィリアム・ホランドを2.7メートル引き離して金メダルを獲得した[5]

その年の後半に、ロングは幾つか輝かしい記録を作った。9月29日に、440ヤードで47秒8の記録を打ちたてた。その数日後には、47秒0の記録を出したが、後者でのコースは直線コースであった。

脚注[編集]

  1. ^ 資料によっては、ミドルネームを「Washburn」としている。
  2. ^ 402.34m。
  3. ^ 201.17m。
  4. ^ 91.44m。
  5. ^ Athletics at the 1900 Paris Summer Games:Men's 400 metres 2011年4月29日閲覧。(英語)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]