ペンニネアルプス山脈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ペンニネアルプス山脈の最高峰・モンテ・ローザ
スイスからイタリアにまたがるペンニネアルプス山脈

ペンニネアルプス山脈(-山脈、英語: Pennine Alps=ペナイン・アルプス、イタリア語: Alpi Pennine=アルピ・ペンニーネ、英語: Alpes valaisannes=アルプ・ヴァレザンヌ、ドイツ語: Walliser Alpen=ヴァリザー・アルペン)はヨーロッパアルプス西アルプス山脈群の西南部にある山脈で、スイスイタリアにまたがり、モンテ・ローザグラン・サン・ベルナール峠ゴルナー氷河などがある。 [1]

[編集]

氷河[編集]

峠とトンネル[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Pennine Alps (Britannica Online Encylopedia)

座標: 北緯45度58分39秒 東経7度39分35秒 / 北緯45.9775度 東経7.6597度 / 45.9775; 7.6597