ペンザ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ペンザ
Пенза
[[ファイル:
歴史的な中心部、 ペンザドラマシアター、 つり橋"友情"、 軍と労働栄光のモニュメント、 栄光の記念複雑な、 記念碑種類平和の天使とソ連の紋章
| 250px | ]]
ペンザの市旗 ペンザの市章
市旗 市章
位置
ロシア内のペンザ州の位置の位置図
ロシア内のペンザ州の位置
歴史
建設 1663年
行政
ロシアの旗 ロシア
 連邦管区 沿ヴォルガ連邦管区
 行政区画 ペンザ州の旗 ペンザ州
 市 ペンザ
地理
面積  
  市域 79.5 km2
人口
人口 (2016年現在)
  市域 524,632人
その他
等時帯 モスクワ時間 (UTC+3)
郵便番号 4400xx
市外局番 +7 8412
ナンバープレート 58
公式ウェブサイト : http://www.penza-gorod.ru/

ペンザロシア語 - Пенза;)はロシア連邦都市沿ヴォルガ連邦管区に含まれるペンザ州の州都。ヴォルガ川の支流スラ川に臨む。モスクワの南西625km。高速道路M5が走る。人口は524,632人(2016年)。

歴史[編集]

1663年にロシア南東部の前線基地として建設された。そのため町は都市計画もないまま国境の町として拡大していった。18世紀には交易の拠点として成長。1774年プガチョフの乱で蜂起軍に占領される。町の人々はこの反乱を歓迎した。

ロシア革命期にはチェコ軍団が反ボリシェビキを掲げて蜂起した。第二次世界大戦後は工業都市となる。ソ連のコンピューター「ウラル」(Ural)はこの町で製造されていた。

国立工科大学など5つの高等教育機関や、劇場、博物館などがある。

姉妹都市[編集]

著名な出身者[編集]

外部リンク[編集]