スラ川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
スラ川
スラ川 2006年8月1日撮影
アラトゥイリ付近
水系 ヴォルガ川
延長 841 km
平均の流量 -- m³/s
流域面積 67,500 km²
水源の標高 -- m
河口・合流先 ヴォルガ川
流域 ロシア
テンプレートを表示

スラ川ロシア語: Сура́、チュヴァシ語: Сăр、ラテン文字表記: Sura)は、ロシア河川で、ヴォルガ川右岸の支流のひとつ。ペンザ州東部に発し、モルドヴィア共和国ウリヤノフスク州チュヴァシ共和国ニジニ・ノヴゴロド州を経てヴォルガ川中流に合流する。長さ841kmのうち合流点から394kmは航行可能な部分である。流域面積は67,500平方kmにおよぶ。

ペンザ市、アラトゥイリ(Alatyr)、シュメルリャ(Shumerlya)、ヤドリン(Yadrin)などが沿岸の主要都市である。ヴォルガ川との合流点にはヴァシルスルスク(Vasilsursk)の町がある。

スラ川流域