チュヴァシ語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
チュヴァシ語
Чăвашла
話される国 ロシアの旗 ロシア
地域 チュヴァシ共和国
民族 チュヴァシ人
話者数 108万人(2010年調査)[1]
言語系統
表記体系 キリル文字
公的地位
公用語 チュヴァシ共和国の旗チュヴァシ共和国
言語コード
ISO 639-1 cv
ISO 639-2 chv
ISO 639-3 chv
消滅危険度評価
Vulnerable (UNESCO)
Status-unesco-vulnerable.svg
テンプレートを表示

チュヴァシ語(チュヴァシご、チュヴァシ語:Чăвашла)は、ブルガール語と同じテュルク諸語オグール語群に属する言語。

おもにロシア連邦チュヴァシ共和国で話される。テュルク諸語中最も異質な特徴を持つ。

言語名別称[編集]

  • チュヴァシュ語
  • チュバシ語
  • チュワシ語
  • Tschuwassisch
  • Czuvasch
  • Tschuwaschisch
  • Bulgar

文法[編集]

名詞は次の六つの格により屈折する。

チュヴァシ語の単語は屈折の際、母音調和する。

  • 前舌母音: е, ĕ, и, ӳ
  • 後舌母音: а, ă, у, ы

表記体系[編集]

チュヴァシ語はキリル文字で表記される。

А а Ӑ ӑ Б б В в Г г Д д Е е Ё ё
Ӗ ӗ Ж ж З з И и Й й К к Л л М м
Н н О о П п Р р С с Ҫ ҫ Т т У у
Ӳ ӳ Ф ф Х х Ц ц Ч ч Ш ш Щ щ Ъ ъ
Ы ы Ь ь Э э Ю ю Я я

話者分布[編集]

チュヴァシ共和国出身のロシアの詩人、ゲンナジイ・アイギ(1934年 - 2006年)はチュヴァシ語とロシア語で詩作することで有名。 最近はチュヴァシ共和国内でもチュヴァシ語を話せない人が多い。

方言[編集]

  • Viryal (chv-vir)
  • Anatri (chv-ana)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Chuvash”. SIL (n.d.). 2014年1月19日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]