ペルパリム・ヘテマイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ペルパリム・ヘテマイ Football pictogram.svg
Perparim Hetemaj 2015.jpg
キエーヴォでのヘテマイ (2015年)
名前
ラテン文字 Përparim Hetemaj
基本情報
国籍  フィンランド
コソボの旗 コソボ
アルバニアの旗 アルバニア
生年月日 (1986-12-12) 1986年12月12日(35歳)
出身地 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ユーゴスラビア スケンデライ
身長 175cm
体重 76kg
選手情報
在籍チーム フィンランドの旗 HJKヘルシンキ
ポジション MF
背番号 56
利き足 右足
ユース
1993-2003 フィンランドの旗 HJKヘルシンキ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004-2006 フィンランドの旗 HJKヘルシンキ 33 (1)
2004 フィンランドの旗 クルビ04 (loan) 21 (6)
2006-2009 ギリシャの旗 AEKアテネ 25 (0)
2008 ギリシャの旗 アポロン・カラマリアス (loan) 10 (1)
2009-2010 オランダの旗 トゥウェンテ 0 (0)
2010-2011 イタリアの旗 ブレシア 34 (2)
2011-2019 イタリアの旗 キエーヴォ 239 (6)
2019-2021 イタリアの旗 ベネヴェント 64 (0)
2021-2022 イタリアの旗 レッジーナ 30 (1)
2022- フィンランドの旗 HJKヘルシンキ
代表歴
2004-2005 フィンランドの旗 フィンランド U-19 4 (2)
2005-2009 フィンランドの旗 フィンランド U-21 16 (3)
2009-2017 フィンランドの旗 フィンランド 50 (4)
1. 国内リーグ戦に限る。2022年4月10日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ペルパリム・ヘテマイ(Përparim Hetemaj, 1986年12月12日 - )は、ユーゴスラビア(現コソボ)・スケンデライ出身のサッカー選手HJKヘルシンキに所属。ポジションはMF

幼い頃にフィンランドへ移住し、現在はフィンランド代表としてプレーしている。実弟のメフメト・ヘテマイもサッカー選手で、フィンランド代表であったが、2014年以降はコソボ代表としてプレーしている。

経歴[編集]

クラブ[編集]

フィンランドのHJKヘルシンキでプロデビューを飾った後、19歳でギリシャAEKアテネFCへ移籍し、ギリシャでは3シーズンを過ごした。

2009年夏、オランダFCトゥウェンテと契約したが、1試合も出場機会はないまま、2010年2月にイタリア・セリエBブレシア・カルチョへ移籍。チームの昇格で翌2010-11シーズンにセリエAデビューを果たした。

ブレシアが1シーズンでセリエB降格になったため、2011年6月にセリエAのACキエーヴォ・ヴェローナへ共同保有形式で移籍[1]2011年9月11日ノヴァーラ・カルチョ戦でキエーヴォでのデビューを果たし、最終的に32試合に出場。シーズン終了後に80万ユーロの移籍金で完全移籍を果たした。

2019年9月2日、ベネヴェント・カルチョに2年契約で移籍。

2021年7月28日、レッジーナ1914に1年契約で移籍[2]

2022年4月21日、HJKヘルシンキに復帰[3]

代表[編集]

フィンランドの世代別代表にも選出され、2009年には弟のメフメトと共にU-21欧州選手権に出場。

2009年2月には、日本代表との親善試合でフィンランド代表デビューを果たした[4]

脚注[編集]

  1. ^ Dal Brescia arriva Perparim Hetemaj - chievoverona.tv 2011年6月30日 (英語)
  2. ^ PERPARIM HETEMAJ È UN CALCIATORE AMARANTO” (イタリア語). Reggina (2021年7月28日). 2022年7月8日閲覧。
  3. ^ “Perparim Hetemaj palasi kotiin – heti torstaina Klubin harjoitusvahvuudessa” (フィンランド語) (プレスリリース), HJK, https://www.hjk.fi/artikkelit/miehet/perparim-hetemaj-palasi-kotiin-heti-torstaina-klubin-harjoitusvahvuudessa/ 2022年7月8日閲覧。 
  4. ^ Perparim Hetemaj - At a glance - transfarmarkt 2012年12月26日 (英語)

外部リンク[編集]