ノヴァーラ・カルチョ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ノヴァーラ・カルチョ
原語表記 Novara Calcio SpA
愛称 Azzurri(青)
Gaudenziani(ガウデンツィア人)
クラブカラー
創設年 1908年
所属リーグ セリエD
所属ディビジョン 4部
ホームタウン ノヴァーラ
ホームスタジアム スタディオ・シルヴィオ・ピオラ
収容人数 17,875
代表者 イタリアの旗 マッシモ・デ・サルヴォ
監督 イタリアの旗 エウジェリオ・コリーニ
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
サードカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

ノヴァーラ・カルチョNovara Calcio)は、イタリアノヴァーラを本拠地とするサッカークラブである。2021-22シーズンはセリエDに所属。ノヴァーラはノバラとも表記される。

歴史[編集]

1909年に設立。セリエAには1948-1955シーズンまでの8シーズンを過ごし、最高順位は8位となったが、1955-56シーズンに17位でセリエBに降格すると、セリエBとセリエCでのカテゴリーで定着した。2010-11シーズンはセリエBで3位となりプレーオフに進出。レッジーナ・カルチョカルチョ・パドヴァを破り55シーズンぶりのセリエA昇格を決めた。

レガ・プロ・プリマ・ディヴィジオーネ(3部)時代の2009-10シーズンには30試合無敗という記録を作り、33年ぶりとなるセリエBへ昇格を果たした。

対戦相手 結果
1 フィリーネ ○2-0
2 ソレント ○2-1
3 コモ ○2-0
4 モンツァ △1-1
5 ペルゴクレーマ △1-1
6 アレッサンドリア ○1-0
7 プロ・パトリア ○1-0
8 ヴァレーゼ △1-1
9 ルメッツァーネ ○4-1
10 ペルージャ ○2-1
11 ヴィアレッジョ △0-0
12 レッコ ○3-0
13 フォリーニョ △1-1
14 ベネヴェント ○2-0
15 クレモネーゼ ○2-0
16 アレッツォ △0-0
17 パガネーゼ ○2-1
18 フィリーネ ○1-0
19 ソレント ○2-0
20 コモ △1-1
21 モンツァ △1-1
22 ペルゴクレーマ ○2-0
23 アレッサンドリア ○3-1
24 プロ・パトリア △1-1
25 ヴァレーゼ △1-1
26 ルメッツァーネ ○3-2
27 ペルージャ ○0-2
28 ヴィアレッジョ △1-1
29 レッコ △1-1
30 フォリーニョ ○2-0
31 ベネヴェント ●0-1
32 クレモネーゼ △3-3
33 アレッツォ ●1-2
34 パガネーゼ ●0-1

そしてこの勢いのまま望んだコッパ・イタリアでもペシーナVGモデナを下すと、セリエAのクラブのパルマを2-1、シエーナを2-0で撃破し、レガ・プロ・プリマ・ディヴィジオーネ(3部リーグ)のクラブとして勝ち進んだ。そして5回戦の相手はACミランスタディオ・ジュゼッペ・メアッツァには1万2千人のノヴァレージ(ノヴァーラサポーターの愛称)が詰めかけたが、試合は1-2で敗れた。

このシーズンは、カルチョ・ポルトグルアーロ・スンマーガを下し、スーペルコッパ・ディ・レガ・ディ・プリマ・ディヴィジオーネも優勝を果たした。

タイトル[編集]

国内タイトル[編集]

  • セリエB:2回
    • 1937-38,1947-48(ジローネA)
  • セリエC : 2回
    • 1964-65(ジローネA)、1969-70(ジローネA)

過去の成績[編集]

  • 2000-01 セリエC2・ジローネA 16位
  • 2001-02 セリエC2・ジローネA 3位 プレーオフ敗退
  • 2002-03 セリエC2・ジローネA 2位 プレーオフ勝利によりセリエC1昇格
  • 2003-04 セリエC1・ジローネA 12位
  • 2004-05 セリエC1・ジローネA 15位 プレーオフ勝利
  • 2005-06 セリエC1・ジローネA 8位
  • 2006-07 セリエC1・ジローネA 10位
  • 2007-08 セリエC1・ジローネA 8位
  • 2008-09 レガ・プロ・プリマ・ディヴィジオーネ・ジローネA 8位
  • 2009-10 レガ・プロ・プリマ・ディヴィジオーネ・ジローネA 1位 セリエB昇格
  • 2010-11 セリエB 3位 プレーオフ勝利によりセリエA昇格
  • 2011-12 セリエA 19位 セリエB降格
  • 2012-13 セリエB 5位 プレーオフ敗退
  • 2013-14 セリエB 19位 プレーオフ敗退によりレガ・プロ降格
  • 2014-15 レガ・プロ・ジローネA 1位 セリエB昇格
  • 2015-16 セリエB 9位
  • 2016-17 セリエB 11位
  • 2017-18 セリエB 20位 レガ・プロ降格

現所属メンバー[編集]

2017年2月16日現在[1]

注:選手の国籍表記はFIFAの定めた代表資格ルールに基づく。

No. Pos. 選手名
1 GK スイス ダヴィド・ダ・コスタ
2 DF デンマーク マグヌス・トロエスト
3 DF イタリア アンドレア・マントヴァーニ
5 MF イタリア フェデリーコ・カサリーニ
6 DF イタリア ジェンナーロ・スコニャミッリョ
7 MF イタリア アントニオ・チネッリ
8 DF イタリア マルコ・キオーザ
9 FW イタリア フランチェスコ・ディ・マリアーノ
10 MF イタリア フェデリコ・マケダ
11 FW イタリア シモーネ・コラッツァ
14 DF セネガル ムアマドゥ・ムスタファ・ベイェ
17 DF イタリア エドアルド・ランチーニ
18 FW イタリア ジャンルカ・サンソーネ
No. Pos. 選手名
19 MF イタリア フランチェスコ・ボルゾーニ
20 MF ポーランド トマシュ・クピシュ
21 FW イタリア ヒシャム・カニス
22 GK サンマリノ エリア・ベネデッティーニ
23 MF ハンガリー アドリアーン・クリスティアーン
25 GK イタリア ロレンツォ・モンティポ
27 DF イタリア マルコ・カルデローニ
28 MF ガーナ ランズフォード・セラシ
29 MF スペイン アンドレア・オルランディ
30 DF スイス フィリップ・コッホ
31 GK イタリア フランチェスコ・パチーニ
32 FW クロアチア アントニオ・ルカノヴィッチ

レンタル移籍[編集]

in

注:選手の国籍表記はFIFAの定めた代表資格ルールに基づく。

No. Pos. 選手名
3 DF イタリア クリスティアン・デッロールコ (サッスオーロ)
22 GK イタリア アンドレア・トッツォ (サンプドリア)
No. Pos. 選手名
28 FW ボスニア・ヘルツェゴビナ エニス・ナダレヴィッチ (トラーパニ)
out

注:選手の国籍表記はFIFAの定めた代表資格ルールに基づく。

No. Pos. 選手名
DF イタリア フェデリコ・ダヴィーギ (ヴィゴル・ラメーツィア)
DF イタリア クリスティアン・ジダイ (プロ・パトリア)
DF イタリア ロレンツォ・ディックマン (S.P.A.L.)
No. Pos. 選手名
FW イタリア アルベルト・リベルタッツィ (シエーナ)
FW スイス ロベルト・ロドリゲス (グロイター・フュルト)
FW ポーランド パトリク・パロル (ヴィゴル・ラメーツィア)

歴代監督[編集]

歴代所属選手[編集]

GK[編集]

DF[編集]

MF[編集]

FW[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Prima Squadra”. Novara Calcio. 2017年3月16日閲覧。

外部リンク[編集]