ペギー・スー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ペギー・スー
バディ・ホリー・アンド・ザ・クリケッツシングル
収録アルバム バディ・ホリー
B面 "エヴリディ"
リリース
規格 7" single
録音 クローヴィス (ニューメキシコ州)、1957年6月29日、7月1日
ジャンル ロック
時間
レーベル Coral 61885
作詞・作曲 バディ・ホリー, ジェリー・アリソン, ノーマン・ペティ
バディ・ホリー・アンド・ザ・クリケッツ シングル 年表
"ロック・アラウンド・ウィズ・オリー・ヴィー"
(1957)
"ペギー・スー"
(1957)
"オー・ボーイ"
(1957)
テンプレートを表示

ペギー・スー」 ("Peggy Sue")は、バディ・ホリージェリー・アリソンノーマン・ペティによる楽曲。1957年7月にバディ・ホリー・アンド・ザ・クリケッツのシングルとして発表された。1958年のバディ・ホリーのアルバム『バディ・ホリー』にも収録されている。ローリング・ストーンの選ぶオールタイム・グレイテスト・ソング500では194位にランクインしている。

この曲は元々、バディの姪(彼の妹パット・ホリー・カイターの娘)に因んで「シンディ・ルウ Cindy Lou」と呼ばれていた。後に、クリケッツのドラマーであったジェリー・アリソンのガールフレンド(後の妻)であるペギー・スー・ゲロンに因んで「ペギー・スー」と改題された。

ホリーは死の直前の1958年に、この曲の続編に当たる「ペギー・スーの結婚 Peggy Sue Got Married」を録音しており、死後の1959年にクリケッツによってオーバーダビングした上でリリースされた。

カバー[編集]

外部リンク[編集]