ベッドフォード・パーク・ブールバード駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ベッドフォード・パーク・ブールバード駅
Bedford Park Boulevard
NYCS B NYCS D
ニューヨーク市地下鉄
Bedford Pk Blvd IND 01.jpg
北行ホームから南を望む
駅情報
住所 Bedford Park Boulevard & Grand Concourse
Bronx, NY 10468
ブロンクス区
地区 ベッドフォード・パーク
座標 北緯40度52分21秒 西経73度53分16秒 / 北緯40.872507度 西経73.887906度 / 40.872507; -73.887906座標: 北緯40度52分21秒 西経73度53分16秒 / 北緯40.872507度 西経73.887906度 / 40.872507; -73.887906
ディビジョン Bディビジョン(IND)
路線 INDコンコース線
運行系統       B Stops rush hours only (19時までのラッシュ時)
      D Stops all times (終日)
接続 バスによる輸送 ニューヨーク市バス: Bx1, Bx2, Bx26
バスによる輸送 MTAバス: BxM4
構造 地下駅
ホーム数 2面(島式ホーム
線路数 3線
その他の情報
開業日 1933年7月1日(85年前) (1933-07-01
バリアフリー設備 バリアフリー・アクセス
利用状況
乗客数 (2016)2,240,256[1]増加 2%
順位 222
次の停車駅
北側の隣駅 ノーウッド-205丁目駅: D Stops all times
終点: B Stops rush hours only
南側の隣駅 キングスブリッジ・ロード駅: B Stops rush hours only D Stops all times

ベッドフォード・パーク・ブールバード駅 (Bedford Park Boulevard) はニューヨーク市地下鉄INDコンコース線の駅である。ブロンクス区ベッドフォード・パークのベットフォード・パーク・ブールバードとグランド・コンコースの交差点に位置し、B系統がラッシュ時のみ、D系統が終日停車する。

駅構造[編集]

配線図
G 地上階 出入口(グランド・コンコース)
B1 改札階 改札口、駅員室
地下通路 出入口(ベッドフォード・パーク・ブールバード)
B2 北行緩行線 NYCS-bull-trans-D.svg ノーウッド-205丁目駅行き
NYCS-bull-trans-D.svg 次の停車駅:ノーウッド-205丁目駅(終点)
島式ホーム、D系統は左側の、B系統は右側の扉が開く。
南行緩行線 NYCS-bull-trans-B.svg ラッシュ時のみ:ブライトン・ビーチ駅行き →
NYCS-bull-trans-B.svg 次の停車駅:キングスブリッジ・ロード駅
島式ホーム、左側の扉が開く。
南行緩行線/
南行急行線
NYCS-bull-trans-D.svg コニー・アイランド-スティルウェル・アベニュー駅行き →
NYCS-bull-trans-D.svg 次の停車駅:キングスブリッジ・ロード駅

駅は1933年7月1日に開業し、島式ホーム2面と3線を持った2面3線の地下駅となっている。ホーム外壁には黒地に白で「BEDFORD」と書かれた小さな標があるほか出入口の方向付きの案内板、ホーム上部からは同じく黒地に白で「Bedford Park Blvd」と書かれた駅名標が吊り下げられており、ホーム上に立っている緑色の柱にはニューヨーク市地下鉄標準の正方形の黒看板に白で「Bedford Park Boulevard」と書かれた駅名標が掲げられている。

出口[編集]

ベッドフォード・パーク・ブールバードとグランド・コンコースの交差点北東の階段

当駅には改札階が駅の北と南の2ヶ所にある。以前この2つは繋がっており1つの改札階となっていたが中央をコンコース線の運行管理区域としたため改札階が分断された。なお、両ホームからこの閉鎖された区域への階段は閉鎖のみで取り壊されずに残っている。駅南側の改札口には回転式改札機ときっぷ売り場があり、こちらは階段でベッドフォード・パーク・ブールバードとグランド・コンコースの交差点周辺へと出ることができる[2]

反対の駅北側の改札口には回転式改札機があり、グランド・コンコースと203丁目の交差点付近へ出ることが可能である[2]

  • 階段1つ、ベッドフォード・パーク・ブールバードとグランド・コンコースの交差点北西[2]
  • 階段1つ、ベッドフォード・パーク・ブールバードとグランド・コンコースの交差点北、グランド・コンコース中央[2]
  • 階段1つ、ベッドフォード・パーク・ブールバードとグランド・コンコースの交差点北東[2]
  • 階段1つ、グランド・コンコースと東203丁目の交差点南西[2]
  • 階段1つ、グランド・コンコースと東203丁目の交差点北東[2]

配線[編集]

当駅の南側にて外側の2線から線路が外側に分岐し、2線の下を潜った後に分岐線同士が合流しコンコース線の急行線となる。この急行線はラッシュ時に混雑方向へ向かう急行列車が使用する。ただし、配線の都合上駅中央のB系統の使用している線路から急行線への進入はできない。この配線によりB系統が駅に進入中、もしくは駅から発車中でもD系統は急行線から駅に進入、および急行線へ発車を行うことが可能となっている。

駅北側では中央の線路が2線になり外側2線とシーサスクロッシングで接続した後に西へ進路を変えコンコース車両基地へと向かう。外側2線は東へ進路を変え当路線の終点であるノーウッド-205丁目駅へと向かう。

出典[編集]

外部リンク[編集]