ブレント・プライス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ブレント・プライス
Brent Price
引退
ポジション
(現役時)
ポイントガード
背番号(現役時) 20, 25
身長(現役時) 185cm  (6 ft 1 in)
体重(現役時) 75kg (165 lb)
基本情報
本名 Hartley Brent Price
ラテン文字 Brent Price
誕生日 1968年12月8日(46歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 オクラホマ州ショーニー
出身 オクラホマ大学
ドラフト 1992年 2巡32位
選手経歴
1992-1996
1996-1999
1999-2001
2001-2002
2004
ワシントン・ブレッツ
ヒューストン・ロケッツ
バンクーバー・グリズリーズ
サクラメント・キングス
オクラホマ・ストームUSBL

ブレント・プライス(Hartley Brent Price 1968年12月9日- )はオクラホマ州シャウニー出身の元バスケットボール選手。NBAで1992年から2002年までの10年間プレイした。ワシントン・ブレッツ時代の1シーズン、兄のマーク・プライスとチームメイトになった[1]

キャリア[編集]

サウスカロライナ大学オクラホマ大学でプレイした後、1992年のNBAドラフトで2巡目全体32番目でワシントン・ブレッツに指名され入団した。最初の3シーズンで1試合あたり3得点、シュート成功率41%に留まり、1995年5月19日、ウェーバーに出され、その年10月3日に彼はブレッツと再契約を果たした。1995-96シーズンは故障した兄に代わり50試合で先発に出場し、1試合あたり10得点、5.1アシストと自己最高の成績を残すが、シーズン終了と共にチームを放出されて、ロケッツと契約した。ロケッツではサム・キャセールが抜けた穴を埋める存在として期待され、マット・マローニーカッティノ・モブリーに先発を奪われたが、精度の高い3ポイントシューターとして活躍した。1999年8月1日、マイケル・ディッカーソンオセラ・ハリントンと共に、メンフィス・グリズリーズスティーブ・フランシストニー・マッセンバーグとの交換でトレードされた。2年間そこでプレイしたが、1試合あたり3得点、シュート成功率3割にとどまった。2001年6月27日、マイク・ビビーと共に、ジェイソン・ウィリアムスニック・アンダーソンとの交換でサクラメント・キングスへ移った。現役最後のゲームは2002年6月2日に行われたカンファレンスファイナルでのロサンゼルス・レイカーズ戦であった。

人物[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Right Name, Wrong Genes: The Top 50 Less Talented Relatives of Superstars”. bleacherreport.com (2010年9月7日). 2012年3月25日閲覧。

外部リンク[編集]

  • NBA stats basketballreference.com (英語)