フェリックス・アーヨ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
フェリックス・アーヨ
Felix Ayo
生誕 (1938-07-01) 1938年7月1日
出身地 スペインの旗 スペインセスタオ
学歴 サンタ・チェチーリア国立アカデミア
ジャンル クラシック音楽
職業 ヴァイオリニスト
担当楽器 ヴァイオリン
公式サイト 公式ウェブサイト

フェリックス・アーヨ西: Félix Ayo, 1933年7月1日 - )はスペインヴァイオリニスト

略歴[編集]

セスタオに生まれ、パリシエナローマで学ぶ。1952年にサンタ・チェチーリア国立アカデミアの卒業生から成るイ・ムジチの創設メンバーの一人となり、リーダーとして16年にわたり活動。

1955年にヴィヴァルディ四季を初めて録音(ステレオ盤は1959年)し、フランス・ディスク大賞を獲得するなど大きな成功をおさめる。

1970年にはローマ・ベートーヴェン四重奏団を結成した。ソリストとしても多くのオーケストラや、ベルリン室内管弦楽団ローマ合奏団オーストラリア室内管弦楽団等と協演している。また母校のサンタ・チェチーリア国立アカデミアで教職に就き、各国のマスタークラスでも教鞭を取る。

脚注[編集]


外部リンク[編集]