ファブリキウス嚢

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ファブリキウス囊から転送)
移動先: 案内検索

ファブリキウス囊: bursa of Fabricius)とは造血を営む鳥類に特有の器官。Bruce Glickによって初めて証明され、後にMax CooperとRobert Goodにより鳥類におけるB細胞の成熟に必要であることが証明された。哺乳類では通常は相同器官はなく、骨髄で造血とB細胞の成熟が行われる。

名称はジェローラモ・ファブリツィオにちなむ[1]

脚注[編集]