ピースカップ (車いすテニス)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ピースカップ(英語:Peace Cup)は広島市で毎年10月に開催される車いすテニスの国際大会。国際テニス連盟公認のNEC車いすテニスツアーのトーナメント大会の1つで、グレードはITF3。平和カップとも呼ばれる。

第1回大会は「平和カップイン広島・全国車いすテニス大会」として1990年に行なわれた。1994年の第5回大会において台湾やシンガポールから参加選手・役員を迎え、会場を広島広域公園テニスコートとして「平和カップイン広島・国際交流車いすテニス大会」となる。その後もマレーシア、韓国、香港、タイ、アメリカ、カナダから参加者を増やした。2002年、国際テニス連盟の国際大会として承認されたことを受けて、名称がPeace Cupに変更された[1]

歴代優勝者[編集]

男子シングルス[編集]

  • 2002年 - イ・ハゴル(韓国)[2]
  • 2003年 - 国枝慎吾(日本)
  • 2004年 - イ・ハゴル(韓国)
  • 2005年 - 国枝慎吾(日本)
  • 2006年 - 国枝慎吾(日本)
  • 2007年 - 斎田悟司(日本)
  • 2008年 - 斎田悟司(日本)
  • 2009年 - オ・サンホ(韓国)
  • 2010年 - 斎田悟司(日本)
  • 2011年 - 斎田悟司(日本)
  • 2012年 - 斎田悟司(日本)
  • 2013年 - 斎田悟司(日本)
  • 2014年 - 斎田悟司(日本)
  • 2015年 - 斎田悟司(日本)

女子シングルス[編集]

  • 2002年 - 八筬美恵(日本)
  • 2003年 - サコーン・カンタシット(タイ)[3]
  • 2004年 - 八筬美恵(日本)
  • 2005年 - 八筬美恵(日本)
  • 2006年 - ホン・ヨンスク(韓国)[4]
  • 2007年 - ファン・ミュンヒ(韓国)[5]
  • 2008年 - 上地結衣(日本)
  • 2009年 - パク・ジュヨン(韓国)
  • 2010年 - カンタシット・サコーン(タイ)
  • 2011年 - 上地結衣(日本)
  • 2012年 - 上地結衣(日本)
  • 2013年 - 上地結衣(日本)
  • 2014年 - 堂森佳南子(日本)
  • 2015年 - 二條実穂(日本)

クァードシングルス[編集]

  • 2002年 - 小池好一(日本)[6]
  • 2003年 - ファン・ツェースァン(台湾)[7]
  • 2004年 - ファン・ツェースァン(台湾)
  • 2005年 - ファン・ツェースァン(台湾)
  • 2006年 - ファン・ツェースァン(台湾)
  • 2007年 - 木村禎宏(日本)[8]
  • 2008年 - 木村禎宏(日本)
  • 2009年 - 川野将太(日本)
  • 2010年 - ハッサン・アズマン(マレーシア)
  • 2011年 - 川野将太(日本)
  • 2012年 - 諸石光照(日本)
  • 2013年 - 諸石光照(日本)
  • 2014年 - 諸石光照(日本)
  • 2015年 - 川野将太(日本)

[編集]

  1. ^ 広島県車いすテニス協会 (2003年9月). “広島県車いすテニス協会 沿革”. Peace Cup. 2007年12月12日閲覧。
  2. ^ ITF. “LEE, Ha-Gel (KOR)”. Player biography. 2008年8月18日閲覧。
  3. ^ ITF. “KHANTHASIT, Sakhorn (THA)”. Player biography. 2008年8月18日閲覧。
  4. ^ ITF. “HONG, Young-Suk (KOR)”. Player biography. 2008年8月18日閲覧。
  5. ^ ITF. “HWANG, Myung-Hee (KOR)”. Player biography. 2008年8月18日閲覧。
  6. ^ ITF. “KOIKE, Koichi (JPN)”. Player biography. 2008年8月18日閲覧。
  7. ^ ITF. “HUANG, Tzu-Hsuan (TPE)”. Player biography. 2008年8月18日閲覧。
  8. ^ ITF. “KIMURA, Sadahiro (JPN)”. Player biography. 2008年8月18日閲覧。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]