ビヨンド・ミート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ビヨンド・ミート
Beyond Meat
種類 株式会社
市場情報
NASDAQ BYND
2019年5月上場
本社所在地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
Flag of California.svg カリフォルニア州エル・セグンド
設立 2009年(11年前) (2009
業種 食品
事業内容 人工肉の製造・開発
代表者 イーサン・ブラウン(創業者CEO
主要株主 ビル・ゲイツ(22.91%)
外部リンク 公式ウェブサイト
テンプレートを表示

ビヨンド・ミート英語: Beyond Meat)は、カリフォルニア州エル・セグンドに本部を置く植物由来の人工肉を製造・開発するアメリカ合衆国食品テクノロジー企業。2013年より全米のホールフーズ・マーケットで販売されている。

歴史[編集]

2009年にイーサン・ブラウンによって設立。これまでにクライナー・パーキンスオブビオス・コーポレーション(現Twitter)、ビル・ゲイツビズ・ストーンヒューメイン・ソサイエティータイソン・フーズなどから資金を調達している[1]

2018年6月、ミズーリ州コロンビアに二つの生産拠点を開設、製造規模は従来の3倍に拡大し、50以上の国際マーケットとテスコA&Wカナダなどのスーパーマーケットやファストフードチェーンに製品を提供している[2][3]

2019年5月、NASDAQ市場に新規株式公開、963万株が売却され2億4100万ドルを調達、IPO価格25ドルに対し初値46ドルをつけた[4]

脚注[編集]

  1. ^ Where's the beef? Not in these new plant-based burgers USA Today 2017年5月23日配信 2018年8月12日閲覧
  2. ^ Beyond Meat triples manufacturing footprint Food Navigator-usa.com 2018年6月18日配信
  3. ^ BEYOND MEAT TRIPLES PRODUCTION TO KEEP UP WITH DEMAND VegNews 2018年7月1日配信
  4. ^ 米ビヨンド・ミート、取引初日に時価総額38億ドル”. Bloomberg (2019年5月3日). 2019年11月11日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]