ビスレット・スタディオン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Bislett stadion
"Lekegrinda (old stadium)"
Bislett panorama.jpg
施設情報
所在地 Bislett
0168 Oslo
起工 1917
開場 1922
所有者 Oslo Municipality
運用者 Oslo Municipality
グラウンド Grass
建設費 €5500万(ユーロ
設計者 C. F. Møller Architects
使用チーム、大会
ヴォレレンガ・フォトバル(1944年 – 1999年)
1946年ヨーロッパ陸上競技選手権大会英語版
オスロオリンピック
ビスレットゲームズ (1965–present)
スケイド・フォトバル (2007–present)
FKリン (2010, 2014-present)
収容能力
15,400

ビスレット・スタディオン (Bislett Stadion) は、ノルウェーオスロにあるスポーツ施設。

1999年には、アメリカのスポーツ雑誌『スポーツ・イラストレイテッド』において20世紀を代表するスポーツ開催会場として選ばれている[1]

1917年に着工して1922年に完成し、1946年には戦後初の欧州陸上選手権が開催され、1952年のオスロ五輪では開会式と閉会式、フィギュアスケートスピードスケートが開催された。1965年からはビスレットゲームズが開催されている。2004年から2005年にかけて改築工事が行われ、同年夏に再オープンした。

サッカーではかつては1990年代末までヴォレレンガ・フォトバルのホームスタジアムとして使用されたが、現在はヴォレレンガ・フォトバルはウレヴォール・スタディオンに移転している。現在はスケイド・フォトバルが本拠地として使用しているほか、FKリンも一時期使用した。

脚注[編集]

  1. ^ SI's Top 20 Venues of the 20th Century”. Sports Illustrated. 2007年6月18日閲覧。

外部リンク[編集]

座標: 北緯59度55分29秒 東経10度44分0秒 / 北緯59.92472度 東経10.73333度 / 59.92472; 10.73333