ヒューゴー賞 中長編小説部門

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ヒューゴー賞 中長編小説部門
Hugo Award for Best Novella
受賞対象 前暦年のSFおよびファンタジー中長編(15001〜40000語)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
授与者 ワールドSFソサエティ
初回 1968
公式サイト http://www.thehugoawards.org/

ヒューゴー賞 中長編小説部門 (Hugo Award for Best Novella) は、ヒューゴー賞の部門の1つ。「ノヴェラ部門」とも呼ばれる。

受賞作一覧[編集]

年度 作品名 著者名
1968年 「紫年金の遊蕩者たち」 "Riders of the Purple Wage" フィリップ・ホセ・ファーマー
「竜の戦士 第一部」 "Wayer Search" アン・マキャフリイ
1969年 「夜の翼 第一部」 "Nightwings" ロバート・シルヴァーバーグ
1970年 「影の船」 "Ship of Shadows" フリッツ・ライバー
1971年 凶運の都ランクマー」"Ill Met in Lankhmar" フリッツ・ライバー
1972年 「空気と闇の女王」 "The Queen of Air and Darkness" ポール・アンダースン
1973年 「世界の合言葉は森」 "The Word for World is Forest" アーシュラ・K・ル=グウィン
1974年 「接続された女」 "The Girl Who Was Plugged In" ジェイムズ・ティプトリー・Jr.
1975年 「ライアへの賛歌」 "A Song for Lya" ジョージ・R・R・マーティン
1976年 「ハングマンの帰還」 "Home is the Hangman" ロジャー・ゼラズニイ
1977年 "By Any Other Name" スパイダー・ロビンスン
「ヒューストン、ヒューストン、聞こえるか?」 "Houston, Houston, Do You Read?" ジェイムズ・ティプトリー・Jr.
1978年 「スターダンス 第一部」 "Stardance" スパイダー & ジーン・ロビンスン
1979年 「残像」 "The Persistence of Vision" ジョン・ヴァーリイ
1980年 「わが友なる敵」 "Enemy Mine" バリー・B・ロングイヤー
1981年 "The Cloak and the Staff" ゴードン・R・ディクスン
1982年 "The Saturn Game" ポール・アンダースン
1983年 「祈り」 "Souls" ジョアンナ・ラス
1984年 "Cascade Point" ティモシイ・ザーン
1985年 「Press Enter■」 "Press Enter■" ジョン・ヴァーリイ
1986年 「北斎の富嶽二十四景」 "24 Views of Mt. Fuji, by Hokusai" ロジャー・ゼラズニイ
1987年 "Gilgamesh In The Outback" ロバート・シルヴァーバーグ
1988年 「目には目を」 "Eye for Eye" オースン・スコット・カード
1989年 「最後のウィネベーゴ」 "The Last of the Winnebagos" コニー・ウィリス
1990年 「喪の山」 "The Mountains of Mourning" ロイス・マクマスター・ビジョルド
1991年 「ヘミングウェイごっこ」 "The Hemingway Hoax" ジョー・ホールドマン
1992年 「ベガーズ・イン・スペイン」 "Beggars in Spain" ナンシー・クレス
1993年 「宇宙船乗りフジツボのビル」 "Barnacle Bill the Spacer" ルーシャス・シェパード
1994年 "Down in the Bottomlands" ハリイ・タートルダヴ
1995年 「オルドヴァイ峡谷七景」 "Seven Views of Olduvai Gorge" マイク・レズニック
1996年 「キャプテン・フューチャーの死」 "The Death of Captain Future" アレン・スティール
1997年 "Blood of The Dragon" ジョージ・R・R・マーティン
1998年 「ヒンデンブルク号、炎上せず」 "...Where Angels Fear To Tread" アレン・スティール
1999年 「祈りの海」 "Oceanic" グレッグ・イーガン
2000年 「マーブル・アーチの風」 "The Winds of Marble Arch" コニー・ウィリス
2001年 "The Ultimate Earth" ジャック・ウィリアムスン
2002年 "Fast Times at Fairmont High" ヴァーナー・ヴィンジ
2003年 「コララインとボタンの魔女」 "Coraline" ニール・ゲイマン
2004年 「クッキー・モンスター」 "The Cookie Monster" ヴァーナー・ヴィンジ
2005年 「コンクリート・ジャングル」 "The Concrete Jungle" チャールズ・ストロス
2006年 「インサイダー疑惑」 "Inside Job" コニー・ウィリス
2007年 「十億のイブたち」 "A Billion Eves" ロバート・リード
2008年 「もろびと大地に坐して」 "All Seated on the Ground" コニー・ウィリス
2009年 「アードマン連結体」"The Erdmann Nexus" ナンシー・クレス
2010年 「パリンプセスト」 "Palimpsest" チャールズ・ストロス
2011年 「ソフトウェア・オブジェクトのライフサイクル」 "The Lifecycle of Software Objects" テッド・チャン
2012年 「霧に橋を架ける」(別題「霧に橋を架けた男」) "The Man Who Bridged the Mist" キジ・ジョンスン
2013年 "The Emperor's Soul" ブランドン・サンダースン
2014年 "Equoid" チャールズ・ストロス
2015年 受賞作なし
2016年 "Binti" ネディ・オコラフォ(Nnedi Okorafor)
2017年 「不思議の国の少女たち」"Every Heart a Doorway" ショーニン・マグワイア
2018年 「システムの危殆」"All Systems Red" マーサ・ウェルズ
2019年 「人工的なあり方」"Artificial Condition" マーサ・ウェルズ
2020年 "This Is How You Lose the Time War" アマル・エル=モータル & マックス・グラッドストン