ヒメモリバト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ヒメモリバト
Columba oenas0.jpg
保全状況評価
LEAST CONCERN
(IUCN Red List Ver.3.1 (2001))
Status iucn3.1 LC.svg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: ハト目 Columbiformes
: ハト科 Columbidae
: カワラバト属 Columba
: ヒメモリバト C. oenas
学名
Columba oenas
Linnaeus, 1758
和名
ヒメモリバト
英名
Stock Pigeon

ヒメモリバト(学名:Columba oenas)は、ハト目ハト科に分類される鳥類の一種。

形態[編集]

全長33cm。成鳥は全体に灰色で、下腹はやや淡色である。頸の両側に緑や赤紫に見える金属光沢がある。翼には2本の黒帯があり、尾の先端も黒い。

分布[編集]

旧北区ヨーロッパロシア南西部、中央アジア西部に生息する他、アフリカ北西部(モロッコ付近)にも分布している。

日本では迷鳥で、日本海側の島(舳倉島飛島[1]等)や奄美群島などの南西諸島を中心に複数の目撃記録があり一部の地域では定着したと考える専門家もいる[2]。日本での初記録は1984年山形県において)とそれほど古くないが、これは過去にも何度か迷行していたが、よく似た羽色のドバトと混同されていたため記録が遅れたものと思われる。

生態[編集]

農耕地、草地、平地から山地の周辺域に生息する。生息地では留鳥性が強く、あまり渡りをしない。海辺に生息する個体では、汽水や海水を飲む事があると報告されている[3]

Sibley分類体系上の位置[編集]

シブリー・アールキスト鳥類分類

参考画像[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]