パオロ・トフォリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
パオロ・トフォリ
Paolo Tofoli
Volleyball (indoor) pictogram.svg
Polo Tofoli.JPG
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1966-08-14) 1966年8月14日(53歳)
出身地 フェルモ
ラテン文字 Paolo Tofoli
身長 188cm
体重 81kg
選手情報
所属 イタリアの旗 トゥスカーニア・バレー
役職 監督
ポジション S
スパイク 345cm
ブロック 321cm 
 
獲得メダル
Flag of Italy.svg イタリア
オリンピック
1996 男子バレーボール
2000 男子バレーボール
2004 男子バレーボール
世界選手権
1990 男子バレーボール
1994 男子バレーボール
ワールドカップ
1995 男子バレーボール
テンプレートを表示

パオロ・トフォリ(Paolo Tofoli, 1966年8月14日 - )は、イタリアの男子バレーボール選手、指導者。フェルモ出身。ポジションはセッター。元イタリア代表

来歴[編集]

1985年セリエAパドヴァへ入団し、1990年トレヴィーゾへ移籍。7年間在籍したトレヴィーゾでは、チームのセッターとして2度のリーグ優勝、コッパ・イタリア優勝、欧州チャンピオンズリーグ優勝など、数々のタイトル獲得に貢献した。ローマ在籍時の2000年、自身にとって3度目のリーグ優勝を経験した。

1987年5月22日モンティキアーリで行われたポーランド戦で代表デビューを飾り、2004年に代表を退くまでイタリア代表として通算342試合に出場[1]世界選手権連覇、欧州選手権で4度優勝など[1]1990年代のイタリアバレー全盛期のナショナルチームのセッターとしても活躍した。

オリンピックには4大会連続出場を果たし、1996年アトランタオリンピックと、2004年アテネオリンピックで銀メダルを獲得、2000年シドニーオリンピックで銅メダル獲得に貢献した[1]

1990年に開幕した第1回ワールドリーグでは、チームの初優勝に貢献するとともに、ベストセッター賞とベストレシーバー賞を受賞した。

2009年7月21日、現役引退を表明[1]。2010年にセリエA1女子のスカボリーニ・ペーザロから指導者のキャリアをスタートさせ、2012年にA2男子のバレー・ブローロの監督を務めた[1]

球歴[編集]

ナショナルチーム代表歴
クラブチーム優勝歴

所属クラブ[編集]

指導歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e A2M/Brolo: Ufficiale, Paolo Tofoli riparte dalla Sicilia”. Volleyball.it (2012年7月7日). 2015年4月6日閲覧。

外部リンク[編集]