パウル・コンスタンティネスク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

パウル・コンスタンティネスクPaul Constantinescu1909年1月30日 - 1963年12月20日)は、ルーマニア作曲家

プロイエシュティ出身。ブカレスト音楽院ディミトリエ・ククリンミハイル・ジョラらに学び、ウィーンではヨーゼフ・マルクスに師事した。1935年から1941年にかけて音楽アカデミーで音楽理論の教授を務め、その後ブカレスト音楽院で作曲の教授となった。オペラ作曲家として知られ「嵐の夜」などの作品がある。他に弦楽のための協奏曲、チェロと管弦楽のためのビザンツの主題による自由な変奏曲(1961)、ヴァイオリン協奏曲(1955)、ピアノ協奏曲(1952)、交響曲第1番(1944、1955改作)、ピアノのための小品(1952)、ビザンティン・クリスマス・オラトリオ(1947)などがある。

文献[編集]

  • Tomescu, V. (1967): „Paul Constantinescu”. București: Editura muzicală
  • Ionașcu, S.: „Paul Constantinescu și muzica psaltică românească”, București: Editura Institutului Biblic și de Misiune a Bisericii Ortodoxe Române
  • Hârlav-Maistorovici, S. (2004): „Paul Constaninescu. Despre poezia muzicii”, Ploiești: Editura Premier.