ビザンツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ビザンツ東ローマ帝国の首都、コンスタンティノープルの旧名ビュザンティウム(ビザンチウム)を語源とする、東ローマ帝国およびその文物を指す名称である。「ビザンツ」のの名称は後代に用いられるようになった用語であり、東ローマ帝国時代から用いられていた呼称ではない。当時の自称は「ロマニア」であった。

関連項目[編集]