バンカーヒル・コミュニティ・カレッジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Bunker Hill Community College
校訓 Learning for the Real World
学校種別 コミュニティ
設立年 1973
学生数 11009 (2010 Fact Book)
所在地 US
MSチャールズタウン
キャンパス 都市
有名なチーム BHCC
マスコット ブルドッグ
ウェブサイト www.bhcc.mass.edu
テンプレートを表示

バンカーヒル・コミュニティ・カレッジ (Bunker Hill Community College) は、アメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストン近くのチャールズタウンに存在する2年制のコミュニティ・カレッジである。

7,000人以上の多種多様な学生によって構成される大学で、マサチューセッツ・コミュニティ・カレッジ・ネットワーク (Massachusetts community colleges network) のひとつ。

第二キャンパスをマサチューセッツ州内のチェルシーに置き、そのほかにもいくつかのサテライトキャンパスをボストンに持つ。

1973年にチャールストン・キャンパスを、バンカーヒル周辺の州刑務所跡地(アメリカ独立戦争ボストン包囲戦バンカーヒルの戦いが行われた場所)に開いたのが始まり。

卒業生がさまざまな有名大学への編入を果たしていることや、その革新的な通信教育や労働者への大学教育の成果が認められ、地元市民からも支持を得てきている。

映画『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』の作中で、ロビン・ウィリアムズ演ずるショーン・マクガイアが講師として教鞭を取った場所としても知られる。

外部リンク[編集]