バック・トゥ・ザ21世紀〜気づけば未来があふれてた〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

バック・トゥ・ザ21世紀〜気づけば未来があふれてた〜』(バック・トゥ・ザにじゅういっせいき きづけばみらいがあふれてた)は、2015年12月28日から2016年1月3日までBS日テレBS朝日BS-TBSBSジャパンBSフジの5局でリレー放送されていた5局共同製作の教養番組である。全5回。

概要[編集]

上記の5局が2000年12月1日に一斉開局してからの15年間の歩みを振り返る内容で放送。2015年12月1日から2016年1月31日まで行われたBS見本市15祭の関連特番であり、各局が2006年から年末年始に放送しているBS民放5局共同特別番組の1つでもある。

出演者[編集]

  • 吉田未来研究所長(総合司会):吉田鋼太郎
  • 助手(アシスタント兼コメンテーター):森レイ子
  • スリープガール/ボーイ(リポーター)

放送テーマ[編集]

初回放送日時 製作放送局 テーマ スリープガール/ボーイ
第1章 2015年12月28日(月曜) 21:00 - 23:00 BS朝日 21世紀の仕事 岡野真也
第2章 2015年12月29日(火曜) 21:00 - 23:00 BS-TBS 21世紀の女性 村杉蝉之介
第3章 2015年12月30日(水曜) 21:00 - 23:00 BS日テレ 21世紀の怪物 駒木根隆介
第4章 2016年1月2日(土曜) 21:00 - 23:00 BSジャパン 21世紀の東京 古舘寛治
第5章 2016年1月3日(日曜) 21:00 - 23:00 BSフジ 21世紀の時間 山田麻衣子

外部リンク[編集]