バソト国民党

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
レソトの旗 レソト政党
バソト国民党
Basotho National Party(BNP)
Flag of the Basotho National Party.svg
バソト国民党旗
成立年月日 1963年
バストランド国民党として
本部所在地
〒-
マセル
国民議会議席数
7 / 120   (6%)
(2015年2月28日)
政治的思想・立場 穏健派
テンプレートを表示

バソト国民党Basotho National Party)は、レソト政党1956年バストランド国民党として後にレソト初代首相となるレアブア・ジョナサンによって結成された。

ジョナサンが首相となった1965年総選挙で第一党となるが、1986年ジャスティン・レハンヤ軍司令官の率いる軍事クーデターによって国民党を含む政党の活動が禁止された。

1993年民政移管後に実施された総選挙(1993 parliamentary election)では、得票率22.6パーセント、12万686票を獲得したものの小選挙区制によって議席を得ることはできず, ライバルともいうべきバソト会議党(BCP)が国民議会の全議席65議席を独占した。1998年総選挙も同様に苦戦を強いられ得票率24.5パーセントを得ながらわずか1議席に終わった。BNPは比例代表制の導入を主張し、2001年下院関連法が改正され小選挙区80、比例代表40の小選挙区比例代表並立制が導入された。[1]

1999年党大会で党首に1986年クーデターの首謀者で軍政の代表者だったジャスティン・レハンヤを選出した。[2]2002年5月25日におこなわれた総選挙で、BNPは得票率[1]22.4パーセント、比例区で21議席を得た。しかし党内抗争が激化し党組織が弱体化したことも手伝って、2007年2月17日に行われた総選挙では、わずか3議席を得るに留まった。

脚注[編集]

  1. ^ a b Political Parties of the World (6th edition, 2005), ed. Bogdan Szajkowski, pages 376–377.
  2. ^ "Committee of Privileges Reports to Parliament; Opposition MP Bereng Sekhonyana Murdered" Archived 2010年4月7日, at the Wayback Machine., Summary of Events in Lesotho - 2nd Quarter 2006, trc.org.ls.