ハルツーム大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ハルツーム大学University of Khartoum, U of K)は、スーダンハルツームにある公立共学大学

1902年ゴードン記念カレッジ (Gordon Memorial College) が開かれ、1956年のスーダン独立とともに大学が設立された。 スーダン国内で最も歴史的に高名な大学である。

菌腫研究所 (Mycetoma Research Center、ソバ大学病院 (Soba University Hospital)、サアド・アブアリラ病院 (Saad Abualila Hospital)、サルマ博士透析センター (Dr. Salma Dialysis centre)、大学出版局 (U of K publishing house) などの施設がある。

歴史[編集]

イギリス植民地化後の1898年イギリス軍ホレイショ・キッチナーはスーダン遠征で戦死したチャールズ・ゴードンを記念して学校を作る事を申し入れる。ゴードン記念カレッジ は1902年初等教育のみの学校として設立された。

学生[編集]

  • 学生数:16,800人(23学部、学校、大学院研究施設など)
  • 年間入学者数は3,500人で55%は女性。
  • 大学院生6000人(ディプロマ科学修士博士
  • 教職員850人、研究員20人、教育助手500人

キャンパス[編集]

4キャンパス:

入学[編集]

学部への入学許可はスーダン高等教育委員会 (Board of Higher Education of Sudan) によって、国内、国外の学生などの必要条件、高校の成績を元に管理される。

学生活動[編集]

外部リンク[編集]