ハル&チッチ歌族

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ハル&チッチ歌族 (ハルアンドチッチかぞく)は、男女4人のファミリーソングユニットである。2008年に結成された[1]

概要[編集]

作詞担当は渡辺なつみ。家族ならぬ“歌族”のコンセプトで結成された湘南発ファミリーソングユニット[1]。メンバーのハルとチッチは実の姉弟。なお、ドンパパとマーママは肉親ではない。

メンバー[編集]

  • ハル(シンガー)6歳(2008年時点)。神奈川県出身。チッチの弟。
  • チッチ(シンガー)8歳(2008年時点)。神奈川県出身。ハルの姉。
  • ドンパパ(作曲担当:DON-9(ドンク))ハル&チッチ歌族の作曲担当。
  • マーママ(シンガー:MADOKA.

代表曲[編集]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

  1. 波乗りえびす(ポリスター PSCR-6194 / 発売日:2008年6月4日)
  2. NHKみんなのうた アロハえだまめ(徳間ジャパンコミュニケーションズ TKCA-73352 / 発売日:2008年9月3日)
  3. おそばのロックンロール(ポリスター PSCR-6228 / 発売日:2009年2月18日)
  4. 笑顔のうた(日本コロムビア COZC-489/90 / 発売日:2010年12月22日)
  5. NHKみんなのうた しあわせの時計(日本コロムビア COZC-661/2 / 発売日:2012年3月21日)

アルバム[編集]

  1. 行く夏くる夏(ポリスター PSCR-6195 / 発売日:2008年8月6日)

脚注[編集]

  1. ^ a b 湘南発ファミソンユニット「ハル&チッチ歌族」が初アルバム”. 湘南経済新聞 (2008年8月6日). 2012年3月30日閲覧。