ハインリヒ・シュトルム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ハインリヒ・シュトルム
Heinrich Sturm
生誕 1920年6月12日
ドイツの旗 ドイツ国
ヘッセン国民国ディーブルク
死没 1944年12月22日(1944-12-22)(24歳)
ハンガリー王国の旗 ハンガリー王国
フェイェール県セーケシュフェヘールヴァール
所属組織 War Ensign of Germany (1938-1945).svg ドイツ国防軍陸軍
War Ensign of Germany (1938-1945).svg ドイツ国防軍空軍
軍歴 1939年-1944年
最終階級 大尉
テンプレートを表示

ハインリヒ・シュトルム(ドイツ語: Heinrich Sturm1920年6月12日 - 1944年12月22日)は、ドイツの軍人。最終階級は空軍大尉。第二次世界大戦では158機を撃墜したエース・パイロットであり、その功績から騎士鉄十字章を受章した。

経歴[編集]

1941年の夏、シュトルムは第52戦闘航空団(JG52)第6飛行中隊に軍曹として入隊した。彼は1941年の終わりまでに3機の撃墜を記録している。

その後しばらくは空軍士官学校の教官を務めたが、1942年11月にJG52第II飛行隊へ再配属された。12月17日までにさらに6機の撃墜を記録し、1943年1月1日に少尉へと昇進した。その後戦果を着々と上げ、4月15日には合計20機撃墜を記録、4月20日にはさらに5機を撃墜し、6月30日には40機撃墜、11月30日までで合計75機の撃墜を上げた。

1943年9月1日から、シュトルムは第4飛行中隊のなかで最も戦果を上げた人物となった。1944年3月23日には総撃墜数が100機を超え、3月26日にその戦功から騎士鉄十字章受章に至った。しかし4月16日クリミア半島の離着陸場で彼は爆弾の破片により重傷を負ってしまった。

1944年8月にJG52に復帰したシュトルムは、第5飛行中隊中隊長に就任した。その時点で彼の総撃墜数は111機に上っている。12月22日、彼は2機を撃墜したが、それが彼にとっての最期の記録であった。その日、ハンガリー王国フェイェール県セーケシュフェヘールヴァールに降り立った彼は、その後乗車したトラックの事故で死亡した[1]

叙勲[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Weal 2004, p. 116.
  2. ^ Patzwall 2008, p. 202.
  3. ^ Patzwall & Scherzer 2001, p. 467.
  4. ^ Scherzer 2007, p. 734

参考文献[編集]

  • Fellgiebel, Walther-Peer (2000) (German). Die Träger des Ritterkreuzes des Eisernen Kreuzes 1939–1945 – Die Inhaber der höchsten Auszeichnung des Zweiten Weltkrieges aller Wehrmachtteile [The Bearers of the Knight's Cross of the Iron Cross 1939–1945 — The Owners of the Highest Award of the Second World War of all Wehrmacht Branches]. Friedberg, Germany: Podzun-Pallas. ISBN 978-3-7909-0284-6. 
  • Obermaier, Ernst (1989) (German). Die Ritterkreuzträger der Luftwaffe Jagdflieger 1939 – 1945 [The Knight's Cross Bearers of the Luftwaffe Fighter Force 1939 – 1945]. Mainz, Germany: Verlag Dieter Hoffmann. ISBN 978-3-87341-065-7. 
  • Patzwall, Klaus D.; Scherzer, Veit (2001) (German). Das Deutsche Kreuz 1941 – 1945 Geschichte und Inhaber Band II [The German Cross 1941 – 1945 History and Recipients Volume 2]. Norderstedt, Germany: Verlag Klaus D. Patzwall. ISBN 978-3-931533-45-8. 
  • Patzwall, Klaus D. (2008) (German). Der Ehrenpokal für besondere Leistung im Luftkrieg [The Honor Goblet for Outstanding Achievement in the Air War]. Norderstedt, Germany: Verlag Klaus D. Patzwall. ISBN 978-3-931533-08-3. 
  • Scherzer, Veit (2007) (German). Die Ritterkreuzträger 1939–1945 Die Inhaber des Ritterkreuzes des Eisernen Kreuzes 1939 von Heer, Luftwaffe, Kriegsmarine, Waffen-SS, Volkssturm sowie mit Deutschland verbündeter Streitkräfte nach den Unterlagen des Bundesarchives [The Knight's Cross Bearers 1939–1945 The Holders of the Knight's Cross of the Iron Cross 1939 by Army, Air Force, Navy, Waffen-SS, Volkssturm and Allied Forces with Germany According to the Documents of the Federal Archives]. Jena, Germany: Scherzers Miltaer-Verlag. ISBN 978-3-938845-17-2. 
  • Weal, John (2004). Jagdgeschwader 52: The Experten (Aviation Elite Units). Oxford, UK: Osprey Publishing. ISBN 978-1-84176-786-4. 

外部リンク[編集]

  • Heinrich Sturm” (German). Jagdgeschwader 52—Traditionsgemeinschaft Jagdgeschwader 52 e.V.. 2011年9月12日閲覧。
  • Heinrich Sturm”. World War 2 Awards. 2011年9月12日閲覧。