ノート:長谷川豊

ナビゲーションに移動 検索に移動

このページには削除された版があります。削除に関する議論は「Wikipedia:削除依頼/長谷川豊」をご覧ください。

2008年から2009年の議論[編集]

削除した記事

①「2008年4月28日に行われた第43回フローラステークスの実況を担当した際に「今年で43回目を迎えるサンケイスポーツ賞フローラステークス、グレードツー」という間違った発言をした。フローラステークスは2007年より格付けがJpnII(ジーツー)に変更されており、JpnIIはグレードを意味しないので、グレードツーと呼ぶのは明らかな間違いであった。」

②「東京スカパラダイスオーケストラの甲本ヒロシ」などという発言をした。恐らく甲本ヒロトのことだと思われるが、一度だけゲストボーカルとして参加したのみで、当時は既に別のバンドを組んでいた。」

③「『とくダネ』で菊地凛子の特集を担当した際、「吉祥寺の居酒屋で時給900円でアルバイトをしていた“ネーちゃん”がシャネル全面バックアップによる衣装を纏ってアカデミー賞にノミネートされるまでの女優になった訳です!」と熱く語りながら紹介していた。」

④「2007年までF1GPの実況をしていたが、視聴者からの評判は芳しくなく、本人曰く「競馬実況に専念する為」F1実況班を離れる。」


削除理由

①→確かにJRAは国際規格に合わせる形で2007年より表記変更をしています。それに伴い、「桜花賞G1(ジーワン)」をあくまで表記上ですが「桜花賞Jpn1(ジャパンワン)」と変更しております。しかし、これは国際規格に対し、「あくまで表記上」合わせる形をとったもので、テレビやラジオにおける表現は「ファンになじみのある今までどおり表現」とする発表をしております。フジテレビだけでなくほかのメディアでも全く今まで通りの表現(「ジーワンレース」・「グレードツー」など)を続けているのは前記した理由からであり、記載されているように「明らかな間違い」ではないため削除いたしました。(ただ、ご指摘の通り「グレード」と表現するのは厳密には2007年からは適切ではないかもしれません)

②→これは…一体いつの、どの部分の発言でしょうか?出典を教えていただけないでしょうか?何かの間違いのような気がいたします。

③→これは2007年2月27日オンエアの「とくダネ」でのコメントだと思われます。面白いエピソードではありますが、この引用をすると当人が菊池さんに対し、非常に不遜な表現をしたかのように誤解を与えかねます。それは公平・公正、本人の名誉を傷つける表現を禁止しているウィキペディアにおいては不適切ではないでしょうか?実際は「こう言い方をすると語弊があるかもしれませんが、吉祥寺の居酒屋で、自給900円であるバイトをしていたですね、一人のお姉ちゃんがですよ、数日後には全身シャネルに身を包んでアカデミー賞の会場を歩いている、という、まさに驚くべきシンデレラストーリーな訳です」と発言しています。確かに熱く語りながら紹介していますし、削除するほどでもなかったと思われますが、上記の理由により、ウィキ上において適切ではなかったと判断いたしました。

④→F1実況は確かに2007年度後半から離れていますが、当人の実況は多くの方から実際に評価を受けており表現するにしても「実況は賛否両論だった」とすべきではないでしょうか。さらに、実況を離れた理由としてCS番組において本人が説明をしております。競馬実況陣の急激な変更(吉田アナ→週末のニュースへ・福原アナ→離脱へ・佐野アナ→NY転勤)に対応する為止むを得なかった事。さらに番組の変更(「スーパー競馬」→「みんなのケイバ」)に伴い、スタジオアナウンサーがさらに必要になったことを説明しております。そして「このような形で5年近く携わってきた大好きなモータースポーツ実況を離れる事は本当に残念」と発言しており、上記の表現は明らかに当人に対する侮蔑と冷やかしが含まれます。

②以外に関してはこの場所で議論をした上でさらに適切な表現を模索する事は可能ですが、上記4つの表現からは明らかな当人に対する「敵意」「侮辱」が感じられ、ウィキペディアにおける表現としては不適切と判断いたしました。。本人の名誉を傷付ける為、また「不当に評価を下げる事を目的とした書き込み」はウィキペディア上においては明確に禁止されている事をもう一度、ご確認ください。以上が上記4点の削除理由です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia:%E5%80%8B%E4%BA%BA%E6%94%BB%E6%92%83%E3%81%AF%E3%81%97%E3%81%AA%E3%81%84


※「来歴・人物」に関する表記を復活。  2002年11月23日放送「CSまる生」において本人が話をしています。  また、2003年11月出版の雑誌「AERA」内、「AO入試に関する特集」の中でインタビューで記載されております。  よろしくお願いします。


削除した記事

「2009年1月30日のとくダネ!の放送で民主党支持者であることを公言した」

削除理由

→完全な事実無根の記事であり、当人の名誉や信頼を著しく傷つける可能性のある記事内容な為、ウィキペディアにおける表現としては不適切と判断いたしました。。本人の名誉を傷付ける為、また「不当に評価を下げる事を目的とした書き込み」はウィキペディア上においては明確に禁止されている事をもう一度、ご確認ください。

>不当に評価を下げる事を目的とした書き込み」はウィキペディア上においては明確に禁止されている 特定政党を支持している事は不当に評価を下げる事でしょうか?○○党支持者は正義であり○○党支持者は悪などと聞いた事はございませんが・・・。

→一般の人間であれば確かに問題はありません。しかし、当人は公共の報道機関に属する人間であり、公平性が社会的に求められているポジションにある人間です。さらに、それ以上に問題なのが実際にこのような発言をしたのならともかく、上記書き込みは完全に事実無根の書き込みであり、まったく当人はそのような発言をしていない点です。。その上でこのような書き込みをする事は結果として当人の評価を傷つける事に繋がる事が明白である為、失礼ながら削除させていただきました。どうぞご理解ください。

→公平性が社会的に求められる報道の人間なのは理解できますが、テレビ番組内で当人が公言したのですから問題無いかと思われますが?問題であれば「あびる優」様の記事内に記載されてる「『カミングダウト』(日本テレビ系)にて、少女時代の犯罪行為を告白し」などの本人の公言や失言による名誉を傷つける恐れのある記載も削除しなければいけないのでしょうか?また、事実無根と仰られておりますが事実無根にしては下記URLのような動画が存在していた(勿論、フジテレビジョン様の御都合により削除されたようですが。)ようで、事実無根というよりも要出典での記載が望ましいと思われますが如何でしょうか。 http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/477.html http://www.youtube.com/watch?v=sZeZ9DHw1Tw

→はい。全く仰る通りで、あびる優発言のように事実に基づく情報であればなんら問題はないと思われます。しかし、繰り返しますが、問題は「民主党支持者である事を公言『していない』」点です。2009年1月30日、当人は28日に行われた施政方針演説を受け、各政党から麻生総理に対して行われた代表質問についてのプレゼンをしており、その中で、民主党からの質問者が小沢(当時)代表でなかったというVTR内容を受けて以下のようにコメントをしております。 司会者(小倉智昭)「小沢さんじゃなかったんだ。逃げたのでは?なんて言われてるみたいだけどね?」 当人「まぁ、ひょっとすると民主党支持者としては何で小沢さんじゃないんだ、と、残念に思う気持ちはあったかもしれないですね(発言ママ)」 正確な発言内容としては確かに上記のように発言しており、その発言を持って『民主党支持者と公言』とウィキペディアにおいて掲載されるべき内容ではないと判断せざるを得ません。むしろその後の当人の民主党小沢氏に対する報道を見ても、いわゆる西松問題の追及などで厳しい姿勢を見せており、全く民主党支持者ではない事は明白です。 放送上において、「私は民主党支持者です」ともし発言した場合、その時に明記されたらいかがでしょう?1月30日の発言に関して言えば、少なくとも「一般論」を報道に携わる一員として報告した以外の何ものでも無い事は明白です。どうぞ、よろしくお願いいたします。


【削除した記事】

「2009年9月18日のとくダネ!の放送で民主党政権下になった事に関して「日本は初めて民主主義国家になった」という迷発言が飛び出した」

【削除理由】

→この記事に関してご相談です。当人は9月18日のとくダネ!の放送内において八ッ場ダムの問題で地元住民が混乱していること受け、「日本が初めて民主主義国家になった事に対する弊害かもしれませんね」と発言しています。ひょっとしたら「戦後初めて行われた政権交代の為、弊害が…」と表現したかったのかもしれませんが、当人の放送内の発言は誤った表現と判断されます。 さて、そこでですが、現在多くのメディアにおいて「戦後の日本は長らく自民党の一党独裁政治が続いた」「今回の選挙で初めて国民が主導する政治がスタートした」などの表現も一部ではあることを鑑み、「迷発言」という中傷的な表現はウィキペディア上ではやや避けるべきかと思われます。そこで事実を端的に…


『9月18日のとくダネ!の放送内において八ッ場ダムの問題で地元住民が混乱していること受け、「日本が初めて民主主義国家になった事に対する弊害かもしれませんね」と発言』

と言う文面でいかがでしょうか?

ただ、もう一つのご相談はこの情報は当人の「略歴」と表現するものでしょうか?というものです。当人はメディア上で発言する機会の多い仕事についており、一つ一つの表現や発言を「略歴」として記し続けると、それは膨大な量になることも予想されます。気になることはこの書き込みをした方は当人に対する侮蔑や「何か失敗があったら評判を落としてやろう」という認識が全く無いと言い切れるでしょうか?という点です。どうかもう一度冷静にご判断していただきます事をお願いいたします。

今回、ご相談の為、貴重な書き込みを削除いたしました失礼をどうぞお許しください。よろしくお願いいたします。


【削除記事】

項目「問題発言」

【削除理由】

当サイトでは「存命人物に対する名誉棄損や侮辱に該当する記述」を禁止されています。 記事にあった当人の発言は、対象女性キャスターに対する侮蔑だけでなく、差別的な表現を含む可能性があるため、具体的過ぎる内容は避ける事にいたしました。発言があったことは事実なので、略歴欄に簡潔に記載いたしました。 また、その他の内容に関しては当ノート欄で議論が呼びかけられています。双方合意の上で、記述するようにしてください。 よろしくお願いいたします。


長谷川氏の発言はベルルスコーニの問題発言と同種のものであり、彼の発言を記事に記述することで彼自身の名誉を棄損するものなのでしょうか?(もちろん、事実無根であるとされる発言については、記述してはいけません。)。マスメディアに携わるアナウンサーという立場であるにも関わらず、外国人嫌悪ともとられる発言をしたことは、極めて重大な過失であると考えております。よって、記事中には外国人嫌悪という言葉を追加させて頂きました。--Battuta 2009年10月5日 (月) 13:22 (UTC)

Battuta様 貴重なご意見、ありがとうございます。おっしゃる通りで発言は事実としてなされており、当人の名誉は損なわれるものではないと判断できます。また、もし損なわれたとしてもそれは当人の責任の範囲内であると思われます。 そこで、「外国人嫌悪」と言う表現ですが、フジテレビペイテレビ事業局の話として、「フジテレビアナウンサー同士、仲が良すぎることが失言につながった」との談話を見る限り、当人が「外国人」を「嫌悪」していたかはいささか疑問の残るところであります。事実として当人は過去2回にわたり、同CS番組内において「うちのアナウンス室で性格がいい女子アナはクリスと石本沙織」などと、発言していることを鑑みても、ベルルスコーニ発言とは異質のものである可能性を感じます。以前の表記でも良いのではないかと思われますがいかがでしょう?貴重な書き込みゆえ、合意がさなされるまではそのままの表現で残しておきます。

「外人」という言葉自体が差別用語として扱われる場合もありますので、外国人嫌悪と思われても仕方が無いと思います。例え、本人にその意思がなくても、視聴者はそのように受け取ったのです。だから、長谷川氏は批判され、フジテレビ側は謝罪したのです。外国人嫌悪という表現は残すべきだと思います。--Battuta 2009年10月5日 (月) 14:48 (UTC)

Battuta様、了解いたしました。確かにおっしゃる通りですね。現表記で合意しましょう。お手間を取らせた失礼をご容赦ください。ありがとうございました。

リバート合戦を繰り返すIPユーザーについて[編集]

リバート合戦および無署名投稿を繰り返しているIPユーザーは、過去に本ページを白紙化したIP:219.102.222.45ノート / 履歴 / ログ / Whois IPv4IPv6および他者の投稿を無断で削除した IP:125.30.174.91ノート / 履歴 / ログ / Whois IPv4IPv6といずれも同一人物であると考えられます。特にIP:125.30.174.91ノート / 履歴 / ログ / Whois IPv4IPv6に至っては熊倉拓也などの特筆性の低い記事を新規加筆したほか藤井将人においては極めてプライベートな加筆を行った前歴があり、これら一連の迷惑行為がフジテレビジョン関係者によるものである可能性を指摘しておきます。これらに回答がない限り、このIPユーザーによる編集は一時差し戻しを考えています。--Corr 2009年10月6日 (火) 11:39 (UTC)

Corr様 記事を3段階前まで差し戻しました。削除、変更をされる場合、こちらのノート欄で合意の上、変更をするようにお願いいたします。上記IPに関してはわかりかねるところもありますが、以前、このページを白紙化したのは私です。まだ当サイトについてよくわかっていなかったため、適切でない編集をして申し訳ありませんでした。また、何かありましたらよろしくお願いします。上記してある中で、それ以外については少しわかりません。よろしくお願いします。--Pepusi 2009年10月6日 (火) 12:55 (UTC)

上記に挙げたNTTPCユーザーがあなたであることを認めるのですね?--Corr 2009年10月6日 (火) 13:23 (UTC)

状況を整理します。

以上です。これらに対して合理的な回答がない限り、合意とは見なしません。--Corr 2009年10月6日 (火) 13:39 (UTC)

新規登録ユーザーによるリバートについて[編集]

新規登録ユーザーによって合意を得ないまま3版に及ぶリバートが行われましたので、差し戻しを行いました。--Corr 2009年10月6日 (火) 13:23 (UTC)

Corr様 現状、私のわかる事を申しますと、上記した通り、このページの白紙化を行ったのは私です。そして、それ以外は全く判らないのが現状です。申し訳ありません。私はこのサイトの専門家ではありませんので、なかなか判らない範囲もございますが、本当にそれだけであるとお誓いいたします。

さて、ところで、当人のページですが、ノート欄にも記してあるとおり、以下の点の合意を得たいと思っているのですがよろしいでしょうか? ①略歴欄の復帰:上記してある通り、当人が「民主党支持者であると公言した」の記述は完全に事実無根の書き込みであるため、削除すべきです。後、当人の仕事上、高校時代などのコンテストの結果などを削除された理由がわかりかねます。何故削除されたのかを教えていただきたいと思います。 ②「問題発言」の項目を削除:これも上記された文章を良くお読みいただきたいのですが当サイトでは「存命人物に対する名誉棄損や侮辱に該当する記述」を禁止されています。 記事にあった当人の発言は、対象女性キャスターに対する侮蔑だけでなく、差別的な表現を含む可能性があるため、具体的過ぎる内容は避けるべきと考えられます。いかがでしょうか?--Pepusi 2009年10月6日 (火) 14:10 (UTC)

「わからない」ではなく、合理的な反論をしてください。それがなされない限り、あなたの提案に対してはいかなる合意もいたしません。異なるプロバイダを駆使してあらに多重アカウントを取得しても、その行動を改めない限り状況は変わりません。--Corr 2009年10月6日 (火) 14:37 (UTC)

Corr様、もう少し冷静な議論を望みます。 ウィキペディアでは初心者もいればまだ、利用の仕方がわからない利用者、ほとんど知識のない利用者もいらっしゃるかと思います。そういった利用者の書き込みは一切受け付けられないものでしょうか?Corr様の返信では、初心者やまだ慣れていない利用者は何も受け付けられなくなってしまうかも知れません。 私は判っている範囲は本当に正直に記入していますが、Corr様の納得できるような「合理的な説明」を出来るべく、努力いたしますので、まず、どんな返信をしたら良いのか、そのためにはどのような方法があるのか、お教え願えないでしょうか? あと、上記のCorr様の質問に答えない限り、当人のページの編集を許さない!!と言う姿勢も果たしていかがなものかと…。当人のページはCorr様の私物ではありません。Corr様は当サイトの大統領ではないでしょう?上記の質問に答えないことと、当人のページの編集をするかどうかは全く別の問題ではないでしょうか? どうか、ウィキペディアの基本理念である、それぞれの利用者に対する尊敬と敬意の気持ちの保持をもう一度思い出して接してください。よろしくお願いいたします。--Pepusi 2009年10月6日 (火) 15:07 (UTC)

私は「合意をしない」と言っています。このページでの合意なく編集を許さないとは、あなたが言い出したことであることを思い出して下さい。
さて、前節で指摘した
に関して説明を求めます。これらは多重アカウントによる記事のリバート合戦および本ノートページにおける議論妨害の疑いに基づいて行うものであり、記事の編集と無関係ではないことを付け加えておきます。--Corr 2009年10月6日 (火) 15:59 (UTC)

ご説明、ありがとうございます。 少しづつわかってきた気がします。素人理解で申し訳ないのですが、「色々問題のある編集がある。それはあなたの仕業か?だとしたら編集などしないように」という感じのご意見で大体合ってるでしょうか?(厳密でなくていいです。大体合っていれば) そして、「アドレスなどを見ると、それはあなたの仕業に間違いないと思われるが」と言う感じでしょうか? さて、出来る限り頑張って説明いたします。 私は当ページが(Corr様もご認識かもしれませんが)いわゆる荒らし行為にあっている(またはあっていると言わざるを得ない)状態を鑑み、本日、ようやくウィキペディアのアドレスを取得したものです。今まではページの最上段にある「アカウントの作成」と言う項目を発見することも出来なかった素人です。 さて、個人的な情報はもちろんお教えするものではありませんが、私の推測ですが、例えば、そのフジテレビ関係者が関わっているのであれば、そのパソコンを大勢の人間が一度に使っている状況は考えられないでしょうか?私はその中の一人で、他の項目が良くわからない…という感じでは?もちろん予想の範囲です。

では、こちらの質問にも答えていただきたい。Corr様は当ノート欄でさまざまな議論が行われているにもかかわらず、他の利用者が書き込んだ貴重な書き込みをこのノート欄で議論するまもなく削除されております。これはあまりに強引と受け止められても仕方のない行為ではないでしょうか?例えばいまだにお答えいただいていないのですが、「民主党支持者と~」のくだりに関してはこのノート欄で事実無根であることが説明されているにもかかわらず、なぜ無断で戻されるのでしょう?申し訳ありませんが、このページはあなたのページではない。あなたの編集の仕方は少なくとも他者への配慮が欠けていると受け止められざるを得ません。これは個人攻撃ではなく私個人の受け止め方と理解していただいて結構です。少なくとも、「民主党~」のくだりと「問題発言」の部分は一度、差し戻します。これはあなたがまだこのページにいない状態のときに複数の利用者によって合意されている表記部分です。削除したいのであれば、まず、その理由をここで議論してください。

私は議論妨害の疑いを受けるものはないものと確信しています。謝罪などを求める気はありませんが、多少礼を失した記述ではないでしょうか?決めつけはいけません。あなたの考えと事実は違う可能性もあるかもしれません。少なくとも、あなたがこのページの管理者で私が提案するだけの存在ではありませんので、そろそろ上記した私の質問(なぜノート欄で呼びかけもせずに記事を削除・変更したのか)--Pepusi 2009年10月6日 (火) 16:30 (UTC))にもお答えください。

質問している「同一人物であるか否か」に答えてください。記事のリバート及びノートページにおける議論が多人数を装った同一人物によるものであるかどうかによって結論が大きく変わります。また私の編集箇所については要約欄で「検証可能出典のない独自研究」であることを明記しています。せめて編集を行う前に最低限でもWikipedia:基本方針とガイドラインには目を通しておいてください。--Corr 2009年10月6日 (火) 23:01 (UTC)

「同一人物ではありません」 質問にはもうこれで4回目の回答になります。よろしくお願いいたします。 こちらの質問にもお答えください。 また、「検証可能出典のない独自研究」を読ませていただきましたが、ノート上で議論もなしに乱暴に削除する行為はWikipedia:基本方針とガイドラインで認められていません。質問します。具体的に何故あの記述が必要と判断されたのか?あの改変が必要と思われたのか。あなたからの質問コーナーではありませんので、明確の返答がない以上、記事はさし戻さざるを得ないことをご了承ください。--Pepusi 2009年10月6日 (火) 23:53 (UTC)

ご提案に対して全面的に合意いたします。--Corr 2009年10月7日 (水) 04:05 (UTC)

Corr様、どうもありがとうございます。こちらこそ、多数の失礼をお許しください。今後もどうぞよろしくお願いいたします。--Pepusi 2009年10月7日 (水) 06:55 (UTC)

 CS放送発言について[編集]

2009年9月26日放送内容について、夕刊紙東京スポーツなどで批判を受ける一方、週刊誌、週刊現代やアサヒ芸能等において評価される記事も掲載されるなど、評価が分かれているため、より客観的な表現に改めました。--Pepusi 2009年10月19日 (月) 09:36 (UTC)

奔放という言葉は抽象的で百科事典に相応しくない。長谷川氏を擁護する表現であり、中立でない。--Battuta 2009年10月22日 (木) 11:17 (UTC)

一切の擁護などはありませんが「奔放」は削除。後半記述は存命人物を呼び捨てにするなど、明らかな感情的記述なため削除いたします。当人の発言は女性キャスターに対する発言だけではなく、同僚男性・女性アナウンサーをはじめ多方面に向けられており、「外国人嫌悪」だけを強調するのは客観性に欠けると判断されるため当該文言を削除。あくまで客観的記述を端的にお願いします。フジテレビのコメントも「謝罪すべき」以外にも多数発表されており、記述部分だけの表記は百科事典的ではありません。--Pepusi 2009年10月22日 (木) 12:36 (UTC)

他の存命人物の記事を見て下さい。存命人物を呼び捨てにすることは感情的記述ではありません。また、外国人嫌悪という表現はノートで合意形成が成されています。--Battuta 2009年10月22日 (木) 12:54 (UTC)

ノート欄で一度合意したら二度と記事を変更できないというものではないと思われます。繰り返しますが、当人の発言は多岐にわたっており、その部分を直してみました。よろしくお願いします。--Pepusi 2009年10月22日 (木) 14:06 (UTC)

「面白すぎる!」「今後の活躍を期待したい」のソースを提示されたほうがよろしいかと思います。--Battuta 2009年10月22日 (木) 14:19 (UTC)

すでに上記されているように週刊現代、アサヒ芸能の文面ままです。よろしくお願いいたします。--Pepusi 2009年10月22日 (木) 14:21 (UTC)

文章を簡潔に、また、擁護的になり過ぎない文章に改めました。--Pepusi 2009年10月22日 (木) 21:23 (UTC)

Pepushi氏はフジテレビ関係者のようですね。--Battuta 2009年10月24日 (土) 09:59 (UTC)

フジテレビは工作活動がお好きなようですね[1] サイテー

Pepushi氏の編集に関して[編集]

こんにちは、Battutaさん。 「長谷川豊」の記事内容について変更いたしました。 Battutaさんのお気持ちはとてもよく伝わってきますが、もう一度ウィキペディアの基本理念とルールをご確認ください。 当サイトは個人の感情をぶつける場ではありません。長谷川豊発言に対し、Battutaさんがとても強く怒りを覚えていることは理解の出来る所ですが、それはウィキペディアの「存命人物に対する記述」のルールに反します。あなたの感情はあなたが個人的に作ったサイトなどでぶつけるようにしてください。また、評価を貶める事を目的とした記述も認められていないことをどうかご理解ください。 「フジテレビが謝罪」→「CS運営局」です。 「事態となった」→「事態」とは「本来起こってはいけない状況が起きてしまった」と言う意味が含まれます。その判断はBattutaさんの個人的な判断です。したがってシンプルな表現にいたします。 「本人が謝罪を行っていない」→これもBattutaさんの個人的な判断に基づく記述です。謝罪の必要があるかどうかは判断はまちまちです。議論の余地がある記述を一方的にしてはいけません。削除いたします。 「八ッ場ダム時の発言」→ノートで決着している話です。長谷川豊当人はテレビ上で発言の多い仕事であり、一つ一つの発言内容は百科事典的ではありません。削除いたします。 ウィキは「みんなのもの」です。Battutaさんのものではないのですよ?個人的な感情は持ち込んではいけません。これはルールとしてみんなが守っているものです。存命人物を攻めるサイトではないという事実をご確認ください。お気持ちは理解できる部分もあるのですが、どうぞ、怒りはご自身が独自でおつくりになったサイトでぶつけてください。よろしくお願いいたします。 また、私のページに意味不明の質問が記述されておりましたが、私の質問にも答えようとしない、議論の場にも乗らずに一方的な記述を繰り返すあなたに対し、返答の義務はないことをご確認ください。あなたは長谷川豊発言に対して怒りを覚えているようですが、そんなあなたは本当に当CS放送をしっかりと最初から最後まで確認されたのですね?あなたは長谷川豊本人に対し個人的な感情はありませんか?私の質問に答えていません。どうか、紳士的で礼節を持ったサイト運営にご協力ください。また、上気した事はルールにのっとった記述変更です。一方的に議論がなされないままの記述変更はご遠慮ください。

以下の書き込みに関する返答。

・CS運営局はフジテレビとは別会社なのですか?

・事態とは、「事のありさま。成り行き。多く、深刻で好ましくない状態をいう。」フジテレビが謝罪することは深刻であり、好ましくない状態ですが。

・本人が謝罪を行っていないに関しては、「番組内で謝罪をしていない」と訂正しました。

・彼はアナウンサーです。公共の電波を利用して、発言しているのですから、記事に掲載されても何ら問題はありませんが。これが、私的な発言なら別です。

・また、私は長谷川氏には何の感情もありません。--Battuta 2009年12月25日 (金) 09:37 (UTC)


Battutaさん、返答、ありがとうございます。こちらも回答申し上げます。

・CS運営局は別の株式を保有している会社ではありません。しかし、地上波とCS放送形式とは全く別のものであり、予算形態なども別のものなのです。「フジテレビ」として謝罪をしたり当人を処罰したりといった公の行動がない限り、表現上は「CS運営局」の方が事実を端的に現していると考えられます。また、これは大した差ではないと思われます。

・CS放送局とはいえ、公共の電波上で話をする人物がした発言としては好ましくないと考えられます。「事態」と言う表現で結構です。

・本人が謝罪をしていない事が事件であったり、ニュースであるならば話は別ですが、記事内容が存命人物の記述である以上、表現は慎重であるべきではないでしょうか? また、Battutaさんは私の質問に対し、「長谷川の発言が許せないだけです」と以前回答してらっしゃいます。何の感情もないということは前記述と矛盾いたします。明らかな敵対心と憎しみをお持ちだと判断せざるを得ません。この部分は削除しようと思います。

・本人の発言に関して…難しいですね。Battutaさんのおっしゃる事はそれはそれで理解も出来るのですが、さて、ではどの会話・発言を切り取ろうか…という議論になってしまう気がするのです。 例えば、今回のように実際に週刊誌などで取り上げられた記事などは記述の価値もあるかと思われすが、上記の「謝罪」部分と同じく、それが社会的な問題や事象になっていないことまで記述し始めるとキリがありません。したがって、この部分を差し戻す場合、「何故この発言だけ」を記述しているのかを明確にその他の発言と分けてご説明ください。

もう一度聞きますが、あなたは本当に当番組をいつも見ているのですか?少なくとも、当該放送を最初から最後まで確実に見たのですか?見ていないのなら、一部分だけを切り取って、存命人物を攻めようとしているのですか?それは好ましい対応とは思えないのです。お答えください。--Pepusi 2009年12月25日 (金) 15:23 (UTC)

返答します。

・フジテレビでもCSでもどちらの表記でもよいでしょう。

・事態という表記を使います。

・彼が自分の意思で、番組内の時間をつかって謝罪できるかどうかわかりませんし、謝罪に関する記述は削除しましょう。

・長谷川氏が問題発言をした場合、瑕疵があるのは長谷川氏です。不用意な発言をした彼が悪い。

・私が当該放送を確実に視聴したかを証明する手段がないので、愚問です。--Battuta 2009年12月26日 (土) 08:15 (UTC)



Battutaさん、返信ありがとうございます。

略歴の部分はこれで合意で結構かと思われます。ありがとうございました。

さて、「発言」に関してですがいったん削除させていただきます。貴重な書き込みを削除させていただきました無礼をお許しください。理由ですが、もう一度、ウィキペディアの基本理念をよくご理解して、ルールをご確認ください。以下、存命人物に関する記述におけるルールです。


この記事を編集する際は、存命人物の伝記の方針に従うことが強く求められます。以下のような記述は記載されるべきではありませんし、既に記述があれば速やかに除去しなければなりません。

本人が公表していない個人情報(本名、生年月日、出身地・居住地、出身学校など)

顕著な活動をしていない親族(親、兄弟・姉妹、配偶者、子供、親戚など)

噂や執筆者の憶測

出典の無いまたは信頼性の乏しい出典による批判的な記述

潜在的に論争となりうる(特に存命人物に対する名誉棄損や侮辱に該当する)記述'


Battutaさんが当人に対し、許しがたい感情をお持ちのことはよく理解できますし、当人の発言がCS放送発言のように実際にメディアで取り上げられ、公になった事象であるならば当人の完全な責任と言えます。百科事典である以上、必要以上に擁護的になってはいけませんし、当人の有利になる記述だけでも逆にいけないはずです。

しかし、逆に言えば、明確な理由もなしに、存命人物に対する怒りをぶつけるような書き込みや記述は行ってはいけないのがルールです。

まず、Battutaさんは、このノート欄でまだ合意がなされていない文章などを勝手に復活されております。もう一度ご確認ください。潜在的に論争となりうる(特に存命人物に対する名誉棄損や侮辱に該当する)記述を記入するのはまずこのノート欄で合意がなされた後のことです。それまではこのノート欄で合意を目指して行くのです。そのためにこのノート欄があるのです。このルールは皆さんが守っているものです。Battutaさんももう一度冷静になってみてください。

そして、Battutaさんの返答は私の質問の回答には全くなっていません。

繰り返しますが、「発言」の欄をいらないといっているのではなく、、「何故この発言だけ」を記述するのか?を聞いているのです。他の発言とどう違うのか、理由が知りたいのです。それくらいこの発言は全くメディアでも取り上げられていなければ訂正放送も何もなされていない発言なのです。さらに、「不用意な発言」と一方的に決め付けるのはウィキペディアにおけるルールと基本精神に完全に反しています。以下、当サイト上で厳格に禁止されている「荒らし」に当たる書き込みの抜粋です。

戯言(もしくは荒らし)には以下のものが含まれます :

嘘の情報

不敬

不適切な画像

めちゃくちゃなテキスト

長谷川豊氏本人が存命人物である以上、二つ目の「不敬」に当たる感情をお持ちの方が自分の感情をぶつけるために書き込んではいけません。それで、以前から「長谷川豊当人に納得の行かない感情はありませんか?」と聞いていたのです。

以下、長文になりましたが、2点お願いです。

・ノート欄での合意なしに新たな書き込みはご遠慮ください。

・好きになれとも嫌いになれとも言いませんが、存命人物に対する「不敬」の念を持っての書き込みはやめてください。よろしくお願いいたします。--Pepusi 2009年12月26日 (土) 10:26 (UTC)


彼の番組内での発言を列挙することは名誉毀損、侮辱にはあたらないと思いますが。本人が公共放送で発言したものなのですから。あなたはおそらく長谷川氏本人または関係する人物だと思いますが、長谷川氏を擁護しすぎないように中立的視点で編集してください。また、あなたの文章は非常に読みにくいので、端的にまとめてから投稿したほうがいいでしょう。--Battuta 2009年12月26日 (土) 11:04 (UTC)


ご助言、ありがとうございます。留意いたします。--Pepusi 2009年12月26日 (土) 12:56 (UTC)

2016年2月27日 (土) 04:19‎ 180.58.2.82 (悪意ある編集の削除) について[編集]

2016年2月27日 (土) 04:19‎ 180.58.2.82 (悪意ある編集の削除) について。

長谷川豊氏本人による「都合の悪い部分の削除」かと思われます。

当方は記述にあたり、主観を踏まえず、ソースは全て長谷川氏が書かれたブログの内容、そして各メディアの出展元をきちんと明記しています。各メディアにより長谷川氏の書いた内容が完全に虚構だったという内容をWikipediaに記述したものを「悪意ある」とするのは完全におかしいと思います。

事実は事実です。その事実をもって悪意ある、とするのであれば、「ベッキーが手書きで書く」(そんな事実はなかった)「妻がLineを流出させたと断言」(証拠が全くないのに断言しきっている)等の本人の行動は事実として記載されるべきであると考えます。事実を「悪意ある」と書く理由が不明です。

長谷川氏本人による改変、もしくは本人の擁護者による根拠なき「悪意ある」という改悪と認められますため、よって元の記事に戻します。——以上の署名の無いコメントは、121.169.217.40ノート/Whois IPv4IPv6)さんが 2016年2月29日 (月) 21:25(UTC) に投稿したものです(Co.yo.2会話)による付記)。


2016年2月29日 (月) 21:23‎ 121.169.217.40 について

→2月25日発売号の「週刊新潮」をお読みになられてはいかがでしょうか?

・ベッキー氏本人が手書きで書く手紙→存在を担当マネージャーが明言

・「妻がLINEさせたと見られている」→多くの識者と同じ個人の推論

・ベッキー氏に川谷氏が言った言葉の数々は全て長谷川氏のブログ内容と完全一致していることをベッキー氏担当マネージャーの言葉として報道されております。

・「(ベッキー叩き派の)あぶり出しが成功」などと追加記事が記載された」→長谷川ブログのどこにそのような記述があるのでしょうか?悪意に満ちた名誉を貶める目的の記述であることは明白。厳重に抗議します。

・「結果的に後日「文春のLineは捏造」のブログ記事は間違いであったと認め」→よくお読みください。「事実は分からない」と書かれているにすぎません。事実誤認も甚だしい。

・「あたかもそのような記事自体を元々書いたことがなかったことにしたが」→個人ブログを加筆・修正することは自由であり、訂正をしていることも認めている以上「なかったことにした姿勢」は明白に個人の名誉を棄損します。厳重に抗議します。

・「重要部分を削除修正した上で「もともとそのような記事を元々書いていなかったことにした姿勢」が各所において噓吐きなのではないかとして問題視されている」→一部のネットで書かれた内容をそのまま大衆の事実のように書くことはウィキペディア上ではルールに反します。どうぞご自身で運営されているサイトなどでご自由にお書きください。


長谷川豊ブログの「全文」をしっかりとお読みになり、下記、ルールに基づいた適切な書き込みをお願いいたします。


存命人物の記述に対するウィキペディアのルール 「信頼できる情報源の提供に協力をお願いします。存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜在的に中傷・名誉毀損あるいは有害となるものはすぐに除去する必要があります。」


また「フジテレビへの処分と反論」の項目を削除されていることも意味不明。文面・内容より「中傷・悪意・名誉を貶めることを目的」とされている可能性が否定できないため記事をもとに戻します。 今後は合意形成なしに事実誤認の記事を掲載しないことを警告いたします。 「週刊新潮」・長谷川ブログの全文をしっかりとお読みになった上で、それでもウィキペディア上の「存命人物の記述」にふさわしい内容(中傷を目的としない)と判断される場合のみ、記述してください。また、IPアドレス121.169.217.40氏に関しては、明確な長谷川本人に対する嫌悪・評価を貶めようという意思が読み取れます。今後、同ページへの書き込みは厳重に抗議いたします。どうしてもされたい場合は繰り返しになりますが自身の個人ブログなどをご活用ください。——以上の署名の無いコメントは、180.16.116.58ノート/Whois IPv4IPv6)さんが 2016年3月1日 (火) 04:51(UTC) に投稿したものです(Co.yo.2会話)による付記)。


あまりにもくだらないので最低のことだけ記述しておきます。

・「(ベッキー叩き派の)あぶり出しが成功」などと追加記事が記載された」→長谷川ブログのどこにそのような記述があるのでしょうか?悪意に満ちた名誉を貶める目的の記述であることは明白。厳重に抗議します。

魚拓をとっておけばよかったですが。今確認しましたらきっちりとこの部分がブログから削除されておりました。ま、貴殿曰く

・「あたかもそのような記事自体を元々書いたことがなかったことにしたが」→個人ブログを加筆・修正することは自由であり

だそうですから幾らでも証拠のない記事をブログにかいてその度に消していけば問題はないのでしょうね。

なお、貴殿の反論は支離滅裂です。

・「妻がLINEさせたと見られている」→多くの識者と同じ個人の推論

「推論」だとあなた自身が書かれていますが、彼はブログで「妻が流出させた」と証拠もないのに断言していました。推論であれば「流出させた」と断言するのはおかしいと思いますが。推論であれば「と推測できる」と書くべきであり「流出させた」と断言するものではありません。とりあえずリアルタイムで長谷川氏のブログを都合の悪い部分の削除前と削除後を全て当方は見ておりますが、それを「見ていない」貴殿には長谷川氏が実際に書いたことをここに記述しても意味がないのでしょうね。暴言をブログにかいてもその後削除をしていけばそれは個人のブログなのだから何を書いて何を削除しても許される、と貴殿は言い切っているのですから。 問題は本人が「ジャーナリスト」だと自称していること。ジャーナリストでありながら証拠もないことを断言してそれを貴殿が「推測は許される」などと訳のわからないことを書かれるからウィキペディアは信用ならない、と言われるのですよ??——以上の署名の無いコメントは、82.185.5.163ノート/Whois IPv4IPv6)さんが 2016年3月3日 (木) 21:01(UTC) に投稿したものです(Co.yo.2会話)による付記)。

長谷川氏こんなことをいちいち書いて反論するのもバカらしいのでこれで終了しますが当方が入れた各メディアのリンク先に長谷川氏は嘘吐きだという内容が記載されており、それも含めて「悪意の記述」とする貴殿の姿勢には笑ってしまいます。——以上の署名の無いコメントは、82.185.5.163ノート/Whois IPv4IPv6)さんが 2016年3月3日 (木) 21:06(UTC) に投稿したものです(Co.yo.2会話)による付記)。


2016年3月7日 (月) 18:33‎ 220.109.78.123 について[編集]

長谷川豊氏に対して悪意を持って評価を貶めようとする悪質な荒らし行為と受け止められる記述のため削除。

貴殿は上記IPアドレス121.169.217.40氏と同人かと思われますが、繰り返しの強く警告します。ウィキペディアはルールがあり「存命人物の評価を貶める目的」の記述はすべて削除されます。削除された当該記事は、本人が別ブロガーからの指摘により、すぐに別記事内で謝罪と訂正を行っており、その記述をせずに「ミスをした」「間違えた記述をした」と知らしめる行為は極めて悪質な行為と断定されます。また、数多くあるコラム記事内の、その記述だけを特段取り上げることも意味不明。該当記述はウィキペディア上で「存命人物の記述」項目における「些末な書き込みの禁止」に当たることが明白なため、削除いたします。

また上記記述内で「問題は本人が「ジャーナリスト」だと自称していること」という意味不明な記述がありますが、長谷川豊本人はそのように語ったことも宣言したことも一度もないはず。出典が正規の報道機関で出されているのであればご提示ください。——以上の署名の無いコメントは、118.22.138.18ノート/Whois IPv4IPv6)さんが 2016年3月8日 (火) 02:14(UTC) に投稿したものです(Co.yo.2会話)による付記)。

言論弾圧に関する論争の節[編集]

修正できるほどの頭は無いので意見だけ言わせてください。 『反対世論が高まり』に始まり、露骨に反政権側に寄った視点の文面に思えます。よろしければどなたか修正を。 --116.65.146.219 2016年8月24日 (水) 13:43 (UTC)

高校進学時の記述[編集]

2013年頃の版に以下の様な一文が。--Ruhaya会話) 2016年10月4日 (火) 08:28 (UTC)

  • 中学3年時、尿検査で腎炎が発覚。治療に専念するため、進学を断念した。その頃、教育熱心な父親と確執があった[1]
  1. ^ 2009年7月25日26時間テレビ三輪車12時間耐久レース選手紹介VTRより
WP:TVWATCHとして削除すべきです。--114.179.102.159 2016年10月5日 (水) 21:40 (UTC)

長谷川豊のニューヨーク出張費用の不正使用[編集]

長谷川豊のニューヨーク出張費用の不正使用について、何故かやたらと「フジ退社時」という表現にこだわっているIPユーザーがいるのですが、長谷川豊が不正使用を犯したのはフジ退社時ではなく、アナウンサー在籍時。そのことは「経歴」の部分に既に列挙してありますが、あくまで長谷川豊が自身の不正使用に関して「ブログなどで弁明したのがフジテレビ退社時」に過ぎません。

だから見出しは「ニューヨーク出張費用の不正使用」や「経費不正使用によるアナウンサー職解任」などと書くのが正しいと思われます。少なくとも「フジテレビ退社時」という表現は間違いだと思われます。まさに意味不明。

2012年6月12日、フジテレビは「調査した結果、業務の規定に違反し、ニューヨーク滞在関連費用の不正使用があった。本人も認めたため処分した。金額は公表できない」「(既に全額が返済されているため)刑事告訴などは検討していない」と報道発表をし、長谷川は降格処分される[1]

そもそも肝心のこの部分を削除してしまっては意味がありません。

--ドルジ露瓶尊会話) 2017年1月24日 (火) 06:46 (UTC)

また「…2013年11月に行われたイベントで説明している」「…の中で公にしている」など長谷川豊のブログがソースと思しき根拠がない自身の主張ばかりの列挙が目立つので、。Wikipediaは長谷川豊の個人ブログではないのですから内容全体も見直すべきだと思います。

基本的には現時点で確認できる第三者のソースは、日刊スポーツだけ。だからこのソースを元に「長谷川豊がニューヨークの出張時に経費不正使用をしてアナウンサー職を解任される」ということだけ書けばいいと思います。「特定のフジテレビおよび関連会社社員によって重い処分への誘導と週刊誌への情報漏洩」など単なる長谷川豊の妄想のたぐいでしかなく、Wikipediaには不適切な記述です。

--ドルジ露瓶尊会話) 2017年1月24日 (火) 06:55 (UTC)

→ドルジ露瓶尊氏は恐らく長谷川氏本人の著書を読んでいない模様。現段階で最も確認できるのは本人のメールなどを全公開している著書であることは明白。降格処分に対しては本人は明確に反論をしており、Wikipedia上の「存命人物の記述」のルールに基づき「論争の元になるような記述」に該当。上記フジ発表を記述する場合、長谷川氏の主張を同時に載せなければいけなくなる。公平性を欠くため不適切な記述。

→本人の著書内に、上記記述(「特定のフジテレビおよび関連会社社員によって重い処分への誘導と週刊誌への情報漏洩」)は明確に説明されており、その内容を小学館の担当者・法務部なども確認済み。またその証言はファンを集めた阿佐ヶ谷ロフト内でのイベントでも小学館担当者自身が登壇し説明。【長谷川豊の妄想】とは明確に異なり、そう考えているのであればドルジ露瓶尊氏自身が妄想をしていることを自覚すべき。 また、ドルジ露瓶尊氏は「存命人物の記述」のルールを読んでいない模様。「本人の潜在的に誹謗中傷となる可能性のある記述」は不適切であることはWikipedia上の全員は守っている最低限のマナー。長谷川氏を批判したいのであれば、自身のHP等で展開されるように。Wikipedia上ではルールを守られること。

→「降格処分を受けた」のくだりは「経歴」の欄にすでに記入済み。重複記述のため不適切

一方的な思い込みを書き連ねるドルジ露瓶尊氏に対して厳重に注意。Wikipediaは個人の主張を述べる場ではないので、長谷川氏の評価を貶めたい記述をしたいのであれば、ご自由に自身のHP等で発信すること。Wikipediaはルールをもとに運営されているサイト。客観的に確認できる内容や本人の著書や公式発表をもとにした記述に限定すること。 「業務上横領に当たる処分」の記述は全く意味不明で、フジテレビの発表でも「経費の不正使用」という文言以外は出てきていない。本人の名誉を著しく既存するものであり、二度と書き込まないこと。【利用者: 61.86.191.146】

  • 「不祥事・トラブル・騒動」という見出しの内容なんですから、「フジテレビ退社時」としてしまうと長谷川がフジテレビを退社してしまったこと自体が不祥事と解釈されてしまいます。長谷川が「業務上横領でアナウンサーを解雇された不祥事」がメインなのですから、やはり見出しは「長谷川豊の業務上横領」などにしなければ意味不明です。
  • 「その証言はファンを集めた阿佐ヶ谷ロフト内でのイベントでも小学館担当者自身が登壇し説明」などは残念ながら客観的なソースがありませんので除外すべきでしょう。他にも貴方が勝手に差し戻した内容にはことごとくソースがありません。そもそも貴方の編集は長谷川豊本人の言い訳や弁明を載せているだけで、それこそ内容に公平さが一切なく話になりません。
  • 「降格処分が経歴に書かれているから重複で削除した」ということですが、それを言えば長谷川豊が業務上横領でフジテレビを退社したことも経歴に書かれてあります。削除する理由には残念ながら当たりません。貴方が長谷川豊が大好きなのは分かりますが、一方的に日刊スポーツの業務上横領の記事を消すなど論外です。
  • 『「社員就業規則第74条1項(←業務上横領)に違反したことにより…[2]と「業務上横領」という表現に関しては、やはり貴方が大好きな長谷川豊本人のブログに書かれてあります。それこそ「業務上横領で長谷川豊が処分された」のが客観的な事実としてあって、長谷川豊本人も認めているわけですから、むしろ「業務上横領」という表現を使うのが筋と言ってもいいぐらいです。
  • ルールを言うのであれば、まずご自身が「署名」の仕方ぐらい覚えましょう。おそらくこのノートで散々暴れてる方と同一人物とお見受けしますが、マナーを守れず何も学習できない方は二度と書き込まないこと。いいですか?とりあえずIPでこそこそ姑息に編集するのは止めましょう。ベッキー騒動に関してもどうやらアナタ一人だけしか騒いでないようですから、どこにも削除に関して合意形成された形跡がありませんので反論がなければこれも戻します。

--ドルジ露瓶尊会話) 2017年1月25日 (水) 03:46 (UTC)

  • それと貴方が錦の御旗にしておられる「存命人物の伝記」に関するルールで更にお伝えしておくと、「本人を情報源にする場合」をよくお読みください。
  • 「特定のフジテレビおよび関連会社社員によって重い処分への誘導と週刊誌への情報漏洩、当該ブログへの荒らし行為があった」「フジテレビに提出していたにもかかわらず、もみ消された上で処分が行われている」などは、残念ながら長谷川豊の推測や妄想にすぎません。確たる客観的な証拠がないわけですから、「論争が起きやすくないこと」や「不当に本人に都合よく書かれていないこと」「第三者に対する主張や当該人物に直接関係ない出来事に関する主張を含まないこと」などに該当します。
  • それこそ「同情的・擁護的視点にも偏らない」などWikipediaのルールに書かれているわけですから、あくまで「長谷川豊が業務上横領でアナウンス職を解雇された」という情報をベースに起きた事実だけを書けばいいだけです。長ったらしい長谷川豊の言い訳や主張は不要です。

--ドルジ露瓶尊会話) 2017年1月25日 (水) 04:25 (UTC)


ドルジ露瓶尊氏も利用者: 61.86.191.146氏も冷静に。 「存命人物の伝記」も「本人を情報源にする場合」も大切なルールです。両者ともどうか一度冷静になられ、書き込み者への礼儀を忘れないようにしましょう。 長谷川氏の項目は「不祥事」の統一でいいかと思われます。「トラブル・騒動」は削除。 フジテレビ側の降格処分は公の事実であり、長谷川氏の反論もまた公の話。両者の主張をシンプルに。 ベッキー氏についての話は週刊誌で認められるので差し戻しはしないでおきましょう。乗せるのは事実であるべきなので。 降板騒動は少々重複する部分が多いのでシンプルに。主張は入れず客観的事実の記述をしましょう。


長谷川豊氏が、2017年2月6日に実施された記者会見で以下のように質疑応答しています。[3]
これは、捉えようによっては反論ブログや一連の書籍で主張してきた内容の撤回とも読めますが、Wikipedia上のこの節で何らかの加筆修正が必要だと思われますか?
議論対象になっている節にいきなり加筆するのは乱暴なので、ノート欄にて相談いたします。
--フジテレビ所属時代に、ニューヨーク滞在関連費用を不正使用したとして処分を受けたことについては
 「100%自分が悪かった。滞在費に関して、フジテレビから前借りをしていた仮払金を正確に報告せず、領収書の費目を平気で書き換えてしまった。当時の現場レベルでは『ない』とは言えないことで、その中で不正が発覚し、その後も社会人として不適切な態度をとってしまった」
--どうなの会話) 2017年2月7日 (火) 15:57 (UTC)

外部リンク修正[編集]

編集者の皆さんこんにちは、

長谷川豊」上の2個の外部リンクを修正しました。今回の編集の確認にご協力お願いします。もし何か疑問点がある場合、もしくはリンクや記事をボットの処理対象から外す必要がある場合は、こちらのFAQをご覧ください。以下の通り編集しました。

編集の確認が終わりましたら、下記のテンプレートの指示にしたがってURLの問題を修正してください。

ありがとうございました。—InternetArchiveBot (バグを報告する) 2019年4月21日 (日) 08:45 (UTC)

  1. ^ 日刊スポーツ:費用の不正使用フジ長谷川アナ降格処分