ノート:殺人

ナビゲーションに移動 検索に移動

殺人が処罰されるようになったことと、法治国家の誕生とはなんらの関係も無い。 むしろ、法治国家の誕生以前のほうが殺人に対して苛烈な刑罰を科していた。 再考の必要があるかと思う。

現在の表記は、人間に社会性が出来上がった時点と法治社会になった時点とを混同していますので、確かに改訂の必要がありますね。確かに、ケモノ社会からいきなり、集団生活レベルをすっ飛ばして、法や掟で反社会的行為が抑制される社会に達するわけはありませんね。
殺人は反社会的行為であり、よって人間社会の形成と共に殺人者は罰せられてきた。まず法により、掟レベルも含めて、仇討ち以外の第三者が殺人者を取り締まり罰するような下地があった。宗教でも…………と言うようなニュアンスと文脈が書かれるなら、どのような表記に置き換わってもいいのではと思いますが、いかがでしょうか。
ちなみに今の殺人記事の表現は、私が書いたものでした。失礼をば。 - Gombe 07:45 2003年4月21日 (UTC)

日本の刑法における罪の重さについて[編集]

多くの国で法律上もっとも重罪とされている。 とありますが、日本の刑法で最も重い罪は外患誘致罪で、刑罰は死刑しかありません。また、内乱罪の首謀者の刑罰は「死刑または無期懲役」で、「死刑または無期懲役又は5年以上の懲役」の殺人罪よりも重い罪です。他国の例は判らないので修正はしませんが、多くの国では国家に対する犯罪の方が殺人罪より罰が重いように思うのですが。 Dak0083 2006年10月23日 (月) 09:27 (UTC)

スイス[編集]

スイスの発生率がどうも不思議なのですが、どなたか検証願います。--Tourist 2009年1月3日 (土) 22:02 (UTC)

脚注と同じサイトの別ページでは、非常に少ない数値が載っています。どちらが正しいのかは分かりませんが、常識的にスイスがアメリカより殺人率が高いというのはおかしいです。どちらもきちんとした統計のようなので、片方を否定するにはそれなりの証拠が必要なので、詳しい方に検証をお願いいたします。--Tourist 2009年1月15日 (木) 03:41 (UTC)

list of contries by homicide rateには複数年にわたって以下の数字が載っていますので、これが妥当なのではないでしょうか。 Switzerland [45][48][53] 0.96 2.42 2.92 2.59 2.94 2.94 同様の指摘はイギリスにもいえそうですね。 United Kingdom [53] 1.76 2.03 2.03 高く出ている現在の数字のソースのサイトも見てみましたが、その数字はどこのものなんでしょうかね。

殺人と殺害の違い、及び、Wikipediaでの記事名の表記について[編集]

 殺人は能動的に用いて、殺害は受動的に用いると思います(殺人を犯す、殺害される)。例えばつくば母子殺人事件といった場合、母子が犯人であるという意味になりかねず(この事件では母子が被害者)、相応しくない記事名であると思います。しかし坂本堤弁護士一家殺害事件は、坂本堤弁護士とその家族が殺された事件で、マブチモーター社長宅殺人放火事件マブチモーターの社長の家で発生した放火殺人事件であるということになり、場所の名称のみを用いた場合は、殺人事件とするのが、一般的となっていますが、それにそぐわない場合も多々あり、皆様の意見を頂けると幸いです。--ビスマス 2011年4月10日 (日) 01:17 (UTC)

>例えばつくば母子殺人事件といった場合、母子が犯人であるという意味になりかねず(この事件では母子が被害者)、相応しくない記事名であると思います。
うーん。でも、1997年9月18日に発行された『別冊宝島333 隣りの殺人者たち―彼や彼女はなぜ、人を殺したのか?』(宝島社)では「つくば母子殺人事件」という事件名になっていますし、他でも「つくば母子殺人事件」と表記になっている例が多いのではないでしょうか?
そういう中でWikipediaで「つくば母子殺害事件」なる事件名にした場合、造語として独自研究になりかねないのではないでしょうか?--122.215.123.107 2011年4月18日 (月) 09:46 (UTC)

件数[編集]

殺人件数について、ICPO(国際刑事警察機構と思われる)の2002年のデータをもとに解説されていますが、リンク6の「犯罪率統計-ICPO調査」がまったく関係の無い会社にリンクされていること、また「『en:List of countries by homicide rate』も参照」となっておりますが、これは、UNDOC(国際連合薬物犯罪事務所)へのリンクですが、こちらの元データの方は毎年更新されており、視覚的にも分かりやすいものとなっています。元々の引用者がICPOのデータとその解説に更新するまで、UNDOCの最新データをもとに解説を加えたいと思います。--Red2004会話) 2012年8月28日 (火) 23:36 (UTC)

概説[編集]

方法以下の項は必要でしょうか。出典が示されていませんし、削除するべきではないでしょうか。

--1km会話) 2018年11月12日 (月) 03:19 (UTC)