ノート:ビットコイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ビットコインの価値が通過の強弱を反映する[ソースを編集]

分散型電子通貨」への関心、金融不安で急上昇 、>出典、ワイヤード、Jp

ビットコインの価値が通過の強弱を反映すると、いいたいような記事です。……が、
確かに通過バスケットのようにも感じます。……このような記事は経済のほうがいいでしょうか?
電子マネーの、新しい効果・ちからと、なのでしょうか? どこかに通貨交換・通貨バスケットとしての記事が必要だと感じます。  TACAR会話) 2013年3月27日 (水) 04:11 (UTC)

米国で、ビットコインを使った海外送金を摘発[ソースを編集]

ビットコインを使った、円ドル、日米通貨の、外国送金を摘発。と、報道された。 報道には資金洗浄とあるが、事例の説明はない。出典、時事、

>デジタル通貨に警戒強化=日本企業関連口座など摘発―米当局 時事通信 6月2日(日)18時47分配信
>無届けで送金業務をしたとして、(銀行)口座差し押さえた。 ~「ビットコイン」の取引サイトを運営する「Mt.Gox」(東京)の関連会社の(口座)。 

——以上の署名の無いコメントは、TACARノート履歴)さんが 2013年6月2日 (日) 15:11 (UTC) に投稿したものです(Nekketsuuu会話)による付記)。

表記に関して[ソースを編集]

表記はカタカナで「ビットコイン」に統一で良いのではないでしょうか。併せて項目の移動を提案します。--田宮まき 2014年2月10日 (月) 04:47 (UTC)
賛成 Wikipedia:記事名の付け方#正式名称「記事名は基本的には日本語での正式名称を使用します」に基づき、改名に賛成します。改名前の手続きを行いました。また、ページの改名に併せての、記事中の表記の統一にも賛成します。--Kawasaki ichiro会話) 2014年2月10日 (月) 09:55 (UTC)
賛成 日本語の公式ページでも「ビットコイン」と表記されていますし、改名に賛成します。--Kinketu会話) 2014年2月11日 (火) 02:42 (UTC)
賛成 新聞などでも「ビットコイン」表記ですので、改名に賛成します。--TempuraDON会話) 2014年2月11日 (火) 04:30 (UTC)
賛成 新聞などの使用例に鑑みて「ビットコイン」の表記が適当と思われます。--Loasa会話) 2014年2月13日 (木) 10:20 (UTC)
チェック 「Bitcoin」から「ビットコイン」に改名、および記事中の表記を統一しました。表記の統一について、検索をかけて確認しているのでたぶんないとは思いますが、見落としがありましたらすいませんが修正をお願いします。--Kawasaki ichiro会話) 2014年2月19日 (水) 12:18 (UTC)

情報提供[ソースを編集]

  • 初期の歴史については、発案者である中本哲史の初期の投稿・論文を集めたサイト(The Complete Satoshi”. 2014年3月26日閲覧。)が詳しい。(記事より転記(参照))--Kawasaki ichiro会話) 2014年3月26日 (水) 21:58 (UTC)
  • 中本哲史の漢字名は何処から出てきたんでしょうか。

論文は英文で漢字表記の出展明記お願いします。

概要直下に「国内法上の位置付け」を置くことについて[ソースを編集]

金融の専門家さんが概要の直下に「国内法上の位置付け」を持ってこられていますけど、文章の流れがおかしくなるうえに、「Wikipedia:日本中心にならないように」にも違反しています。まず大きな内容を書いて、そのあとにそれぞれの細かい内容を書く、関係のある内容で節をまとめるといったことは、義務教育でも習う文章の基本だと思いますけど、そういった文章の書き方はむずかしいですか?文章を書くことに慣れていないのでしたら、今ある構成をなるべく生かすようにしてください。自分が人に読んでほしいからと言って、その内容を上に持ってきてはダメです。基本のルールをもう一度確認して、守るように気を付けてください。--ジャム・パンナ会話) 2016年9月1日 (木) 12:44 (UTC)

why not 中本聪?[ソースを編集]

any idea?