ネドリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ネドリー (Nedry)
基本情報
出身地 イングランドの旗 イングランドロンドン
ジャンル ポストロック
トリップホップ
ダブステップ
エレクトロニカ
活動期間 2008年~現在
レーベル オン・ザ・シェルフ・レコード、モノトリーム・レコード、残響レコード
公式サイト www.nedrymakesmusic.com
メンバー
クリス・アンブリン
マット・パーカー
岡北有由

ネドリーNedry)は、2008年にロンドンで結成された3人組バンドである。ギター、ラップトップ、シンセサイザーを担当するクリス・アンブリン (Chris Amblin) とマット・パーカー (Matt Parker)、そしてボーカルを担当する岡北有由で構成されている。これまでに1枚のアルバム「Condors」(最初は2009年にOn The Shelf Recordsからリリースされ、続いて2010年にMonotreme Recordsから再リリースされた)を発表している。

来歴[編集]

3人組は当初2008年春に結成されたが、岡北有由はベルリンでのさらなるプロジェクトへの関与のため、2008年はいかなるライブ活動にも参加しなかった。クリス・アンブリンとマット・パーカーは共同でインストゥルメンタル音楽の創作に従事し、2008年にオックスフォードのトラック・フェスティバルで初めて演奏した。彼らは同年末にロンドンでネドリー名義で演奏した(バンド名はジュラシック・パークの技術者、デニス・ネドリーに影響を受けた[1])。岡北有由は2009年1月にロンドンに戻って定住し、バンドとの共同作業を続けた。ネドリーは2009年3月にイーストロンドンのストロングルームズ・バーで3人組として初のライブを行った[2]

「Condors」のプロモーション期間には、2009年のソナーミュージックフェスティバルにてクリス・アンブリンがBBCレディオ1のヒュー・スティーヴンスにコピーを渡した[3]。スティーヴンスは自身の番組にていくつかの曲を流し、BBCのメイダ・ヴェール・スタジオでのライブセッションにバンドを招いた。続いてメディアの注目を集めたのはMonotreme Recordsとの契約およびアルバムの再リリースであった。2011年初めには日本で残響レコードが「Condors」をリリースした。

2010年には人気ロックフェスのロスキルド・フェスティバルにて演奏した。

バンドは現在ツアーおよび2011年にリリース予定の次作の制作に取り組んでいる。

ディスコグラフィー[編集]

  • SZEP(2009年)
  • Condors(2010年)
  • Apples & Pears Single(2010年)
  • Dusk Till Dawn Single(2011年)

メンバー[編集]

  • Chris Amblin
  • Matt Parker
  • Ayu Okakita

脚注[編集]

  1. ^ バンドMySpaceページより
  2. ^ バンド公式サイトより
  3. ^ Review at BBC Music "Nedry are evolving trip hop in an enticing fashion"

外部リンク[編集]