ナミベ州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ナミベ州
アンゴラにおける州の位置
行政府所在地ナミベ
面積57,091 km2

ナミベ州 (Namibe)は、アンゴラの州。ポルトガル領時代にはモサメデス州という名だった。大西洋に面し、寒流であるベンゲラ海流の影響を受け、南のナミブ砂漠に続く乾燥した気候である。面積57,091km²、人口313,667人(2006年)。州都は港町のナミベであり、この街に州人口の3分の1以上に当たる132,900人の人が暮らす。イオナ国立公園はこの州にある。

海岸の砂漠では白亜紀後期の首長竜竜脚下目などの化石が出土する。