モシコ州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
モシコ州

Província do Moxico
Moxico in Angola.svg
アンゴラの旗 アンゴラ
州都 ルエナ
政府
 • 州知事 Gonçalves Manuel Muandumba[1]
面積
 • 合計 201,000 km2
人口
(2014年)[2]
 • 合計 758,568人
 • 密度 3.8人/km2
等時帯 UTC+1 (WAT)
ISO 3166コード AO-MOX

モシコ州 (モシコしゅう、Moxico) は、アンゴラの州。アンゴラ東部に位置し、東をコンゴ民主共和国及びザンビアと接する。面積は201,000平方キロメートル、人口は約76万人(2014年国勢調査)。州都はルエナカメイア国立公園が所在する。面積はクアンド・クバンゴ州に次いで大きく、州で面積が20万平方キロメートルを超えるのはクアンド・クバンゴ州とモシコ州のみである。

モシコ州は長らく反政府勢力のアンゴラ全面独立民族同盟(UNITA)の拠点となっていたが、2002年2月22日に指導者ジョナス・サヴィンビは政府軍の襲撃によってモシコ州で命を落とし、これによってアンゴラ内戦は終結した。

ムニシピオ[編集]

9つのムニシピオに区分される[3]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Governadores Provinciais” (ポルトガル語). アンゴラ政府. 2021年6月13日閲覧。
  2. ^ a b Republic of Angola/Provinces”. Citypopulation.de (2020年8月14日). 2021年6月13日閲覧。
  3. ^ Censo 2014”. アンゴラ統計局. 2021年6月14日閲覧。