クネネ州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
クネネ州
標語: 
Unity, Development and Progress[1]
クネネ州の位置
クネネ州の位置
座標:座標: 南緯18度03分20秒 東経13度50分26秒 / 南緯18.05556度 東経13.84056度 / -18.05556; 13.84056
ナミビアの旗 ナミビア
州都 オプウォ英語版
面積
 • 合計 115,260km2
人口
(2020年推定)[3]
 • 合計 107,200人
等時帯 UTC+2 (中央アフリカ時間)
HDI (2017) 0.576[4]
medium · 14th

クネネ州英語: Kunene Region)は、ナミビアの14の州のうちのひとつ[5]カオコランドとしても知られる(かつて存在した同名のバントゥースタンを指す場合もある)。最も大きな町はオプウォで人口は 7千人程度。

名称[編集]

クネネ州の名前は北に位置するアンゴラとの国境となっているクネネ川から取られた。アンゴラにもクネネ州がある。

住民[編集]

少数民族のヒンバ族が住む。

家庭で話される言語(クネネ州 2001)
ヘレロ語
  
42%
コイコイ語
  
36%

経済[編集]

他のナミビアの州と比べて、比較的開発が進んでいない。 山がちで近づきにくい地形で、乾燥しているために農業ができない。インフラの道路はほとんど無い。

クネネ州は、南アフリカのなかでは実に「未開」なところの一つであり、ゾウなどの野生生物の多様性を誇りにしているところである。

脚注[編集]

  1. ^ Gumbo, Selma (2018年6月19日). “Kaujova re-elected as Kunene chairperson”. New Era. https://www.newera.com.na/2018/06/19/kaujova-re-elected-as-kunene-chairperson/ 
  2. ^ “Namibia's Population by Region”. Election Watch (Institute for Public Policy Research) (1): 3. (2013). 
  3. ^ Republic of Namibia/Regions”. Citypopulation.de (2020年9月16日). 2021年8月8日閲覧。
  4. ^ Sub-national HDI - Area Database - Global Data Lab” (英語). hdi.globaldatalab.org. 2018年9月13日閲覧。
  5. ^ Regions of Namibia”. Statoids.com (2015年6月30日). 2021年8月8日閲覧。

関連項目[編集]