東カバンゴ州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
東カバンゴ州
—  ナミビアの旗 ナミビア  —
Kavango East
州都ルンドゥ
座標: 南緯18度20分 東経20度35分 / 南緯18.333度 東経20.583度 / -18.333; 20.583
国家 ナミビアの旗 ナミビア
州都 ルンドゥ
設立 2013年8月8日
行政
 - 州知事 サミュエル·ムバンボ
面積
 - 計 25,576km2 (9,874.9mi2)
人口 (2011年)
 - 計 115,447人
等時帯 中央アフリカ時間 (UTC+2)

東カバンゴ州(Kavango East)は、ナミビアの州の一つ。2013年にカバンゴ州が東西に分割された後の東部地域を管轄する[1]。州都はルンドゥen:Rundu)。同じく分割によって設置された西カバンゴ州よりも少し人口・面積値が大きい。
オカヴァンゴ川に沿った地域であり、分割後はカプリビ回廊と旧カバンゴ州都のルンドゥを引き継いでいる。

州知事のサミュエル·ムバンボen:Samuel Mbambo)は出身地である旧カバンゴ州の知事を2013年4月より務めており、東西分割後も2014年4月までは両州知事を兼任していた。

トランスカプリビハイウェイ国道B10号線が州内を走っており、回廊内のザンベジ州や隣国のアンゴラオチョソンデュパ州などへの交通が未舗装(大部分)ながら整備されている。

出典[編集]

  1. ^ President divides Kavango into two

参考資料[編集]

これらの統計は、ナミビア統計庁de:Namibia Statistics Agency)が制作したものである。

関連項目[編集]