ドゥシャン・ジャモニャ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
クロアチアのリエカにあるドゥシャン・ジャモニャの彫刻。

ドゥシャン・ジャモニャクロアチア語:Dušan Džamonjaマケドニア語: Душан Џамоња1928年1月31日 - 2009年1月14日)は、クロアチア彫刻家マケドニアストルミツァの出身。

クロアチアのザグレブ大学のファインアート・アカデミーに通い、ヴァニャ・ラダウシュフラン・クルシニッチアントゥン・アウグスティンチッチなどの有名な彫刻家のもとで学んだ。1953年にはザグレブへとアトリエを建てた。その後の1970年からは同国のヴルサルに、1987年からはベルギーブリュッセルのアトリエで活動を行っていた。

2009年1月14日、ザグレブにて80歳で心臓麻痺により亡くなった[1]

出典[編集]

  1. ^ “Croatian sculptor Dusan Dzamonja dies at 8”. AOL News. (2009年1月15日). http://www.aol.com.au/news/story/Croatian-sculptor-Dusan-Dzamonja-dies-at-80/1547151/index.html 2009年11月13日閲覧。 

外部リンク[編集]