トリイ・ヘイデン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

トリイ・ヘイデン(Torey Hayden、1951年5月21日 - )は、アメリカ児童心理学者で、特殊学級教師大学講師作家である。モンタナ州リビングストン生まれ。 情緒障害児教室や福祉施設での児童との交流を綴った『シーラという子』などのノンフィクション作品のほか、数冊のフィクション作品も産み出している。

経歴[編集]

1980年、アメリカからウェールズに移住。

1982年、スコットランド人の男性と結婚、1985年に娘を出産。

現在スコットランドで執筆活動のかたわら農業を営み、児童心理学の研究から児童虐待いじめカウンセリングボランティアなど、様々な活動を行なっている

著作リスト[編集]

  • ノンフィクション(邦訳はすべて入江真佐子早川書房、のち文庫)
    • One Child、1980年『シーラという子 虐待されたある少女の物語』1996
    • Somebody Else’s Kids、1981年『よその子 見放された子どもたちの物語』1997
    • Murphy’s Boy、1983年『檻のなかの子 憎悪にとらわれた少年の物語』1997
    • Just Another Kid、1988年『愛されない子 絶望したある生徒の物語』1998
    • Ghost Girl、1991年『幽霊のような子 恐怖をかかえた少女の物語』1998
    • The Tiger’s Child、1995年『タイガーと呼ばれた子 愛に飢えたある少女の物語』1996
    • Beautiful Child、2002年『ヴィーナスという子 存在を忘れられた少女の物語』 2002
    • Twilight Children: Three Voices No One Heard Until a Therapist Listened 2005 霧のなかの子 行き場を失った子どもたちの物語』2005
    • The Silent Boy: He Was a Frightened Boy Who Refused to Speak - Until a Teacher's Love Broke Through the Silence 2007
  • フィクション
    • The Sunflower Forest、1984年『ひまわりの森』1999
    • The Mechanical Cat、1999年『機械じかけの猫』2000
    • The Very Worst Thing、2003年『最悪なことリスト』2004
    • Overheard in a Dream 2008
    • Innocent Foxes 2011

共著[編集]

  • 『子どもたちは、いま』斎藤学共著 早川書房 1999

関連書籍[編集]

外部リンク[編集]