トラッカー (護衛空母)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
HMS Tracker (D24).jpg
艦歴
発注
起工 1941年11月3日
進水 1942年3月7日
就役 1943年1月31日
退役 1946年11月2日
除籍
その後 商船として売却
性能諸元
排水量 14,400トン
全長 492 ft (150 m)
全幅 102 ft (31.1 m)
吃水 26 ft (7.9 m)
機関 蒸気タービン1軸推進、8,500 shp
最大速 18 ノット
航続距離
乗員 士官、兵員646名
兵装 4インチ砲2門、40mm機銃8基、20mm機銃20基
搭載機 16-21

トラッカー (HMS Tracker, D24) は、イギリス海軍護衛空母アタッカー級航空母艦の1隻。

艦歴[編集]

トラッカーはワシントン州タコマシアトル・タコマ造船所で、モーマックメール (Mormacmail) の艦名で1941年11月3日起工する。完成前にアメリカ海軍によって購入され、BAVG-6 の艦種番号を与えられる。オレゴン州ポートランドのウィラメット鉄工所で護衛空母に改装、1943年にレンドリース法に基づきイギリス海軍に移管され、トラッカーと命名された。

トラッカーは1943年から44年にかけて北大西洋及び北極海で船団護衛に従事する。ソードフィッシュシーファイアを装備した第813航空団を搭載していたが、1944年1月にアヴェンジャーワイルドキャットを装備した第846航空団に転換する。1944年4月にトラッカーの艦載機部隊はアクティヴィティ (HMS Activity, D94) の部隊と共に U-288 を撃沈した。

1944年6月のノルマンディー上陸作戦では上空護衛を担当したが、カナダ軍フリゲートテム (HMCS Teme) と衝突し、両艦とも損傷を負った。1944年11月にアメリカに向かい航空機の輸送を行い、同年の残りは太平洋で航空機と兵員の輸送に従事した。

1945年8月にイギリスへの最後の航海を行い、11月にアメリカ海軍に返還された。1946年11月に民間に売却され、Corrientes の艦名でアルゼンチンで活動した。その後1964年にスクラップとして廃棄された。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]