デビスカップセルビア代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
セルビア
Flag of Serbia.svg
愛称 Oрлови
Orlovi
(Eagles)
監督 Bogdan Obradović
最高ITFランク 2 (2010年12月6日)
カラー 赤, 青,白
初出場 1927
デ杯優勝 1 (2010)
準優勝 1 (2013)
最多勝利 Josip Palada (42–32)
Franjo Punčec (42–20)
シングルス最多勝利 ヤンコ・ティプサレビッチ (33–14)
Franjo Punčec (33–12)
ダブルス最多勝利 ネナド・ジモニッチ (28–15)
最多勝利ペア Boro Jovanović / ニコラ・ピリッチ (7–8)
Dušan Vemić / ネナド・ジモニッチ (7–2)
最多試合出場 ネナド・ジモニッチ (51)
最多年出場 ネナド・ジモニッチ (21)

デビスカップセルビア代表Serbia Davis Cup team/Teniska reprezentacija Srbije)は国別テニス対抗戦デビスカップのセルビア代表のチーム。ユーゴスラビア解体に伴い2006年6月5日に現在の名称になった。かつてのデビスカップユーゴスラビア代表デビスカップセルビア・モンテネグロ代表についても記述する。

最近の代表選手[編集]

デビスカップ2017

優勝戦績[編集]

結果 選手 ラウンド/相手
優勝 2010年 ノバク・ジョコビッチ
ビクトル・トロイツキ
ヤンコ・ティプサレビッチ
ネナド・ジモニッチ
決勝:3-2 フランス


年度別成績[編集]

略語の説明
W  F  SF QF #R RR Q# LQ A WG Z# PO SF-B S G NMS NH

W=優勝, F=準優勝, SF=ベスト4, QF=ベスト8, #R=#回戦敗退, RR=ラウンドロビン敗退, Q#=予選#回戦敗退, LQ=予選敗退, A=大会不参加
WG=デビスカップワールドグループ, Z#=デビスカップ地域ゾーン, PO=デビスカッププレーオフ, SF-B=オリンピック銅メダル, S=オリンピック銀メダル, G=オリンピック金メダル, NMS=マスターズシリーズから降格, NH=開催なし.

2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017
G1 PO 1R 1R W SF QF F 1R QF QF

監督[編集]

  • Radmilo Armenulić, 1979—1997
  • Goran Bubanj, 1998—2002
  • ネナド・ジモニッチ, 2003—2004
  • Dejan Petrovic, 2005—2007
  • Bogdan Obradović, 2007-

関連項目[編集]

かつてのユーゴスラビア代表の各構成国の後継チーム

かつてのセルビア・モンテネグロ代表の各構成国の後継チーム

外部リンク[編集]