テイキン・バック・マイ・ラヴ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
テイキン・バック・マイ・ラヴ
エンリケ・イグレシアス featuring シアラシングル
エンリケ・イグレシアス featuring サラ・コナー
シングル
初出アルバム『グレイテスト・ヒッツ
リリース
規格 シングルマキシ・シングルデジタル・ダウンロード
録音 2008年
ジャンル ユーロポップR&B
時間
レーベル インタースコープ・レコード
作詞・作曲 エンリケ・イグレシアスシアラ、フランキー・ストーム
プロデュース レッドワン
エンリケ・イグレシアス 年表
アウェイ
(2008年)
テイキン・バック・マイ・ラヴ
(2009年)
シアラ シングル 年表
ネヴァエヴァ
(2009年)
テイキン・バック・マイ・ラヴ
(2009年)
ラヴ・セックス・マジック
(2009年)
サラ・コナー シングル 年表
I'll Kiss It Away
(2008年)
テイキン・バック・マイ・ラヴ
(2009年)
ミュージックビデオ
「Takin' Back My Love - Enrique Iglesias feat. Ciara」 - YouTube
テンプレートを表示

テイキン・バック・マイ・ラヴ」(Takin' Back My Love)は、スペインの歌手エンリケ・イグレシアスの楽曲。この楽曲は彼の英語作品のグレイテスト・ヒッツアルバム『グレイテスト・ヒッツ』からのセカンド・シングルにあたる[2]。プロデュースをレッドワンが、楽曲製作をイグレシアスとフランキー・ストームが行っている。

この楽曲のオリジナル・ヴァージョンには、客演にR&B/ポップ歌手のシアラを迎え、このヴァージョンは世界的に標準リリースされた。セカンド・ヴァージョンではシアラの代わりに客演にポップ歌手サラ・コナーを迎え、このヴァージョンはドイツオランダロシアオーストリアポーランドチェコで使用された。フランスでは、客演にフランスのR&B歌手Tyssemを迎え、再録音の上、楽曲タイトルを「Tackin' Back My Love (Sans l'ombre d'un remord)」と改題した[3]

規格と収録曲[編集]

UK デジタル・シングル
  1. テイキン・バック・マイ・ラヴ (feat. シアラ) (Radio Edit) – 3:51
UK デジタル・EP
  1. テイキン・バック・マイ・ラヴ (feat. シアラ) (Radio Edit) - 3:51
  2. テイキン・バック・マイ・ラヴ (feat. シアラ) (Moto Blanco Radio Mix) - 3:51
  3. テイキン・バック・マイ・ラヴ (ビデオ) - 3:57

脚注[編集]

  1. ^ http://www.amazon.de/dp/B001RTWB8M
  2. ^ "Enrique Inglesias Official Website" Archived 2008年10月14日, at the Wayback Machine. Enrique Iglesias. 2008年10月26日閲覧.
  3. ^ VirginMega.fr(フランス語) 2009年2月3日閲覧.