ツカサ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社ツカサ
TSUKASA Co.,Ltd.
Sake no Tsukasa honten 1.jpg
酒・食品のツカサ二俣川店(一号店)
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
241-0823
神奈川県横浜市旭区善部町99番地
設立 1989年
業種 小売業
事業内容 酒類・文具の販売、温浴事業、飲食店
資本金 1億円
従業員数 220名
外部リンク http://www.tsukasa-inc.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社ツカサ: TSUKASA Co.,Ltd.)は、横浜市旭区本社を置く小売業者。

概要[編集]

1989年より、横浜市内に酒類・食品のディスカウントストアを展開、一時は単独店舗として全国一の売り上げを計上した。

2007年には天然温泉を使用したスーパー銭湯「港北の湯」を開設。また、2010年より飲食店としてそば屋の「つか蕎麦」を展開している。一時期、子供用品専門店「ツカサキッズ」を展開していたが、この事業からはすでに撤退している[注 1]

店舗・運営施設[編集]

つか蕎麦二俣川店 - 酒・食品のツカサ二俣川店に隣接
港北の湯 - 酒・食品のツカサ港北インター店に隣接

酒・食品・文具[編集]

  • 酒・食品のツカサ 二俣川店(一号店・本社)
    〒241-0823 神奈川県横浜市旭区善部町99番地
  • 酒・食品のツカサ 三ツ沢店
    〒221-0865 神奈川県横浜市神奈川区片倉2-60-1
  • 酒・食品のツカサ 港北インター
    〒224-0043 神奈川県横浜市都筑区折本町297
  • スーパーコンビニツカサ 横浜西口南幸店
    〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸2-4-11アイシンビル1F
  • 文具のツカサ 横浜西口鶴屋町店(閉店
    〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-30-1

つか蕎麦[編集]

  • 旨そば処 つか蕎麦二俣川店
    酒・食品のツカサ二俣川店に隣接
  • 旨そば処 つか蕎麦三ツ沢店
    酒・食品のツカサ三ツ沢店に隣接
  • つか蕎麦 / 酒呑み処 つかさ(閉店
    スーパーコンビニツカサと同じビルの2F横浜駅西口より徒歩10分)
    昼は「つか蕎麦」、夜は「酒呑み処 つかさ」として営業していた。

天然温泉「港北の湯」[編集]

施設・営業に関する詳細は「公式サイト」を参照のこと。

所在地
〒224-0043 神奈川県横浜市都筑区折本町248(ツカサ港北インター店に隣接)
温泉の特徴
泉質ナトリウム - 炭酸水素塩冷鉱泉
源泉温度:22.1℃
入浴料金
おとな(中学生以上):780円(土日祝・特定日は100円割増)
こども(4歳以上):400円(土日祝・特定日は50円割増)
営業時間
朝10時〜25時(最終受付:24時)

沿革[編集]

  • 1989年6月 - アイシン貿易株式会社の出資により、株式会社ツカサ設立。神奈川県内初の酒類のディスカウント店「酒・食品のツカサ二俣川店」開店。同店は1992年に、酒類販売の単独店として全国1位の売上を記録した。
  • 1992年12月 - 「酒・食品のツカサ三ツ沢店」開店。同店は翌年、酒類販売の単独店として全国1位の売上を記録した。
  • 1994年12月 - 「ツカサキッズ港北インター店」開店。
  • 1998年2月 - 「文具のツカサ鶴屋町店」開店。
  • 2006年11月 - ツカサキッズ港北インター店を業態変更、「酒・食品のツカサ港北インター店」「港北の湯」開店。
  • 2007年4月 - 港北の湯に天然温泉導入。
  • 2010年4月 - 酒・食品のツカサ二俣川店隣接地に、旨そば処「つか蕎麦」(二俣川店)開店。
  • 2012年4月 - 酒・食品のツカサ三ツ沢店隣接地に、旨そば処「つか蕎麦」(三ツ沢店)開店。
  • 2013年3月 - スーパーコンビニツカサ横浜西口南幸店が入っているアイシンビルの2Fに酒呑み処「つかさ」開店。

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ かつてはツカサ二俣川店の周辺にも「ツカサキッズ」の店舗が存在したが、撤退後の建物は同社のインターネット事業部として改装利用されている。

外部リンク[編集]