水源地環境センター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

一般財団法人水源地環境センター(すいげんちかんきょうセンター、Water Resources Environment Center, Japan)は、一般財団法人水源地環境センター(旧:財団法人ダム水源地環境整備センター)は、豊富な経験と高度な知識を活かし、ダム水源地の環境の整備及び保全、貯水池の管理・運用並びに環境影響評価等に関する調査研究・技術開発を行っている法人。旧名称は財団法人ダム水源地環境整備センターで、元国土交通省所管。略称で「WEC」(うぇっく)と呼ばれる。

概要[編集]

2010年3月9日、「事業仕分け第2弾」において、仕分け対象枠の公益法人に選定された。

組織[編集]

  • 総務部
  • 企画部
  • ダム広報センター
  • 調査部

ダム水源地環境技術研究所[編集]

  • 研究第一部
  • 研究第二部
  • 研究第三部

事業[編集]

ダム湖湖沼の環境整備、水質保全、水源地域振興対策、土砂対策、ダム管理、環境アセスメント、「森と湖に親しむ旬間」の運営、ダム湖百選事務局

関連事項[編集]

外部リンク[編集]